誰でも貞子に変身できる TikTokにコラボエフェクトが新登場

誰でも貞子に変身できる TikTokにコラボエフェクトが新登場

 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」に、映画『貞子DX』とコラボレーションした新しいオリジナルエフェクト「貞子DX」が登場した。三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEによって書き下ろされた主題歌「REPLAY」に合わせてエフェクトを楽しむことができる。



【動画】小芝風花、川村壱馬、黒羽麻璃央がコラボエフェクトを紹介



 オリジナルエフェクト「貞子DX」は、10月28日公開予定の映画『貞子DX』から着想を得たエフェクトで、カメラを向けると誰でも貞子に変身することができる。エフェクトで貞子に変身した状態でカメラの前でうなずく仕草をすると、その人の素顔が見えるという、ハロウィンにもぴったりなホラーエフェクト。



 TikTokの貞子Officialアカウントでは、出演キャストによるエフェクトを使ったTikTok動画も順次公開予定。アカウントでは、TikTokでしか見られないコンテンツが多数投稿されている。



 『貞子DX』は、「見た者が必ず一定期間ののち死に至る」という“呪いのビデオ”の恐怖を描き、呪いがビデオを介して拡散されるという衝撃的な設定が世界中を震撼させた最恐ホラーの最新作。呪いのビデオから進化し、SNSで拡散され瞬く間に広まっていく貞子の呪い。24時間のタイムリミットがある中で、デジタル社会に適応し、“変異”した貞子の“呪い”の<謎>を解き明かすことはできるのか。



 貞子の呪いに立ち向かうIQ200の天才大学院生・一条文華(あやか)役を小芝風花、文華と共に呪いに挑む自称占い師・前田王司役を川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、協力者の感電ロイド役を黒羽麻璃央が演じる。ほか、西田尚美、八木優希、池内博之、渡辺裕之らが出演。木村ひさし監督&高橋悠也脚本で進化した“貞子”の物語が、観る者を恐怖に陥れる。
カテゴリ