THE RAMPAGEが『キス×kiss×キス』主題歌を書き下ろし「純粋な思いをストレートに表現した共感性の高いバラード」

THE RAMPAGEが『キス×kiss×キス』主題歌を書き下ろし「純粋な思いをストレートに表現した共感性の高いバラード」

 ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの新曲「KIMIOMOU」が、テレビ東京が水ドラ25枠で放送するドラマ『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』(10月19日スタート、毎週水曜 深1:00)の主題歌に起用されることが決まった。



【個別写真】『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』キャスト



 同作は、シリーズ累計再生回数が2.2億回を超え、500万人以上の女性が視聴しているdTV発のオリジナルコンテンツ『キス×kiss×キス』シリーズを、同局とavexがタッグを組んで地上波ドラマ化。配信発のコンテンツとしては異例のヒットを記録中の同シリーズを、完全オリジナルの新作として放送用に書き下ろし、地上波に初進出する。“ひとりでこっそり楽しむ”恋愛疑似体験型ショートドラマを毎週2本立てで届ける。



 主題歌「KIMIOMOU」は、THE RAMPAGEが今作のために書き下ろした純粋なラブバラード。日常の中でふと思い出す切ない恋心を素直に表現した歌詞を、メロウで温かみのあるトラックと3人のボーカルの甘い歌声で表現した、好きな人への純粋な思いと未来への願いを込めた楽曲となっている。「KIMIOMOU」をのせた予告映像も公開された。



 RIKUは、「今回の楽曲『KIMIOMOU』はかなり男性目線の楽曲となっていまして、好きな女性を思う純粋無垢だけど不器用な姿を表現しています」と楽曲を紹介。川村は「歌詞の中の主人公が、ゆったりと散歩でもしながら、うまくいっている今の恋を思い出して、ひとりで口角が上がっているような、幸せに浸っているみたいな印象があり、そのイメージでレコーディングさせていただきました」と振り返り、吉野は「この楽曲は、純粋な思いをストレートに表現した共感性の高いバラードになっています!とてもあたたかい気持ちになれると思うので、ぜひたくさん聴いていただけたらうれしく思います」と呼びかけた。



 また、同作はW主題歌となっており、もう1曲は、5人組男性アーティスト・Da-iCEの新曲「Answers」となる。



【コメント】

■RIKU(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

今回の楽曲「KIMIOMOU」は、かなり男性目線の楽曲となっていまして、好きな女性を思う純粋無垢だけど不器用な姿を表現しています!

きっと男性には共感を、女性の皆さんには男心を、知っていただける曲になるんじゃないかな?と思っています。

そして何よりドラマ『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』に、この楽曲が華を添えれたら…歌手冥利(みょうり)に尽きます。

ドラマと共にたくさんの方々にこの楽曲が届くことを願っております!



■川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

「KIMIOMOU」は、解釈次第でハッピーにも切なくもなるような不思議な楽曲になりました。

個人的には、歌詞の中の主人公が、ゆったりと散歩でもしながら、うまくいっている今の恋を思い出して、ひとりで口角が上がっているような、幸せに浸っている、みたいな印象があり、そのイメージでレコーディングさせていただきました。

微力ながらドラマを盛り上げるひとつのピースとして、この楽曲が役立てますようにと思っております!



■吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

この度、ドラマ『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』のテーマソングとして「KIMIOMOU」を起用していただき、本当に光栄な気持ちでいっぱいです!この楽曲は、純粋な思いをストレートに表現した共感性の高いバラードになっています!

とてもあたたかい気持ちになれると思うので、ぜひたくさん聴いていただけたらうれしく思います!
カテゴリ