吉本新喜劇NO.1座員のアキ、スペシャル新喜劇に意気込み「1位にふさわしい空気感を…」

吉本新喜劇NO.1座員のアキ、スペシャル新喜劇に意気込み「1位にふさわしい空気感を…」

 吉本新喜劇では、10日に大阪・なんばグランド花月で『吉本新喜劇まつり2022~選ばれし30名の座員たち~』を開催する。イベントでは間寛平GM(ゼネラルマネージャー)の発案で行われた「吉本新喜劇座員総選挙」で選ばれた、トップ30人によるスペシャル新喜劇が上演されるが、総選挙で1位に輝いたアキ(水玉れっぷう隊)がコメントを寄せた。



【場面カット】ドタバタ&感動ありの小籔座長の最後の勇姿!



 当日は、なんばグランド花月を新喜劇オールスターで盛り上げるべく、豪華オープニングアクトから受付や売店スタッフ、誘導スタッフなど、さまざまな役割に挑戦する。座席チケットは完売、オンラインチケットは発売されている(チケット販売は17日の正午、見逃しは同日午後7時まで)。



■アキ

――改めて、吉本新喜劇座員総選挙で1位となった感想を聞かせてください。

やっと、スタートラインに立てた!という気持ちと同時に!舞台には真実がある!

と思いました



――幅広い支持を集めた理由はどこにあると、ご自身で感じていますでしょうか?

やはり長い間、芸人をさせていただいたお陰かと!新喜劇に入ってからは子供達やご年配の方々を意識してボケを考えて来たからだと思っております



――『吉本新喜劇まつり2022~選ばれし30名の座員たち~』は、盛大なお祭りのようになりそうですが、本番を前にどういった心境でしょうか。総選挙トップとして見せ場も多くなりそうですが、ご自身のここに注目してもらいたいなどありましたら、教えてください。

そうですね!ボケにしろ、お芝居にしろ1位にふさわしい空気感をMAXで出しきりたいと思います



――間寛平GMが2月に就任して、7ヶ月あまりが経ちました。今回の総選挙はじめ、変化を感じる出来事がありますが、座員としてどのように感じていますか。

この変化を大変喜んでおります。そしてこの変化の意味なんですが…1座員として感じる事は、何処のお商売でもそうですが~お客様が求めるものを会社として売っていただきたい!そう願うばかりです。



――11月29日から12月5日まで、NGKで座長公演も行われます。座長として、どういった内容の新喜劇にしたいですか。

あたくし、アキの色はこういう色や!という色をハッキリと出したいと思います!!



――『吉本新喜劇まつり』を楽しみにされているファンのみなさんへのメッセージをお願い致します。

なかなか普段、こう言う大きい企画は無い事ですので~座員の皆さんを含め、ファンの方々と一緒に1つの楽しい時間を共有できたらな!と思います。
カテゴリ