“昭和レトロ”って惹かれるよね…。ホテルラウンジで「アデリアレトロ」の世界観を堪能できるコラボ企画が開催


東京プリンスホテル内にある「ティーサロン ピカケ」と、レトロなグラスウェアが大人気のアデリアレトロがコラボレーション。



今年の6月から期間限定で実施された“純喫茶風レトロ宿泊プラン”が大人気だったため、今回はその第2弾として開催されます。



2022年10月16日(日)~2023年3月31日(金)の期間中、「アデリアレトロ」の“昭和レトロ”な世界に囲まれながら、昔ながらのサンデーやお食事を楽しむことができますよ。



東京プリンスホテルのラウンジが「アデリアレトロ」のノスタルジーな空間に変身!



東京プリンスホテル内の「ティーサロン ピカケ」



「アデリアレトロ」は、創業200年を迎えた「石塚硝子株式会社」の食器ブランド『アデリア』から誕生しました。昭和の家庭で使われていたアデリアのグラスウェアを、今の時代に合わせて安心して使えるようにリメイクされた食器たちなんです。



一方「ティーサロン ピカケ」は、昭和の時代から長い間親しまれている開放的でおしゃれなホテルラウンジ。



同コラボレーションでは、「アデリアレトロ」オリジナルのグラスや食器、コースターはもちろんのこと、今回のために特別にデザインされた13種類のクッションが、「ティーサロン ピカケ」に集結します。



憧れのホテルラウンジで昭和のノスタルジーな世界を堪能できるなんて、贅沢な時間ですよね。



“昭和のかわいい”が詰まった器にのった、昔ながらのサンデーにうっとり…



東プリレトロサンデー



今回提供されるのは、サンデーやクリームソーダ、ナポリタンやオムライスなど昔懐かしい喫茶メニュー。



中でもおすすめな「#東プリレトロサンデー」(税込900円)は、オリジナルモチーフをデザインしたチョコレートがポイントのレトロかわいいサンデーです。



チョコレートでコーティングされたフレークの上に、チョコレートアイスと口当たりにこだわったたっぷりの生クリームをのせ、バナナとナポレオンチェリーを添えて仕上げているのだそう。



こんな“昭和のかわいい”をぎゅっと詰め込んだようなサンデーが出てきたら、シャッターを切る手も思わず止まらなくなっちゃいそうですね。



昔懐かしい喫茶メニューがお腹も心も満たしてくれそう



「東京プリンスホテル」ティーサロン ピカケと「アデリアレトロ」がコラボしたクリームソーダ



「クリームソーダ」(各 税込1200円)は、その愛らしい見た目にきゅん必至!



マスカットやメロン、巨峰などの色鮮やかなドリンクにまあるいアイス、そしてチェリーをちょこんと乗せた“昭和レトロ”の定番ドリンクも「アデリアレトロ」のグラスでかわいさ倍増ですね。



「東京プリンスホテル」ティーサロン ピカケと「アデリアレトロ」がコラボしたプリン



「昭和レトロなプリン」(税込800円)は、ちょっと固めのプリンにほろ苦いカラメルソースがたっぷりかけられているのだそう。



“プリンは固め派!”という方はぜひお試しを。



「東京プリンスホテル」ティーサロン ピカケと「アデリアレトロ」がコラボしたナポリタン



「スパゲッティ ナポリタン」(単品 税込2200円・セット 税込3000円)は昔懐かしい昭和喫茶の味を再現しているんだそう。



お腹いっぱい堪能したい人は、サラダ・スープ・ドリンクの付いたセットがおすすめです。



「東京プリンスホテル」ティーサロン ピカケと「アデリアレトロ」がコラボしたオムライス



“昭和喫茶”といえば欠かせないのが「オムライス」(単品 税込2100円・セット 税込2900円)。



こちらも、サラダ・スープ・ドリンクの付いたセットもありますよ。



あったか~い雰囲気の“昭和レトロ”で、ほっこり癒されよう



「東京プリンスホテル」ティーサロン ピカケと「アデリアレトロ」がコラボ



2022年10月16日(日)~2023年3月31日(金)の期間限定で開催される、ホテルラウンジ「ティーサロン ピカケ」と「アデリアレトロ」のコラボレーション。



どこか温かみのある“昭和レトロ”な雰囲気に包まれながら、秋風で冷えた心と身体をほっこり癒してみてはいかが?



お出かけの際は、感染対策を忘れずに。



東京プリンスホテル

住所: 東京都港区芝公園3-3-1

公式サイト:https://www.princehotels.co.jp/tokyo/





カテゴリ