動物好きの全ての人に向けた、動物に特化した新SNSアプリ『Tier』が登場!

動物好きの全ての人に向けた、動物に特化した新SNSアプリ『Tier』が登場!


Tier社は、「動物と人のより良い関係を築いていきたい。殺処分される動物をゼロにしたい。」という気持ちから動物専門SNS『Tier(ティア)』を立ち上げ、10月1日(土)よりサービスをスタートさせた。

同アプリは、動物に癒されたい全ての人に送られ、人と動物が互いに支え合える生活を目指す、新しい視点のサービスだ。

『Tier』について


動物にまつわる諸問題をアプリ一つで解決できる!そんなSNSを目指して、動物好きが集まって作られたのが『Tier』だ。同アプリ名は、ドイツの「ティアハイム(Tierheim)」から。

ペット先進国のドイツでは、80万人以上の会員を擁する動物連盟が存在し、ドイツ国内に500箇所以上ある「ティアハイム」を運営し、750以上ある動物保護協会をまとめている。

動物の保護を目的として運営されている「ティアハイム」は、引き取った動物に必要に応じて治療やトレーニング(しつけ)を行い、新しい家族に引き継いでいく動物保護施設。その譲渡率は90%を超えるというから驚異的だ。この数字は、ドイツの保護動物に対する理解の深さを物語っている。

日本でもそんな動物に優しい環境を作っていきたい、「飼えなくなったから捨てる」そんな発想を持つ人をゼロにしたい!という想いから『Tier』が作られ、動物に関する情報の全てを集めたSNSアプリを目指している。

『Tier』ができること




『Tier』では、「ショート動画の投稿・LIVE配信機能・閲覧・コメント・いいね・お気に入り登録・シェア・検索」の使用が可能。その他に「Tierコラム」が実装されている。

また、気に入った動物がいたら「Tierチップ」を贈ることができ、里親探し・迷い犬(猫)などの情報・動物病院の情報検索・アイテムショップなど、動物に関するあらゆる情報が詰め込まれたSNSだ。

今後の目玉システム


同アプリの今後の目玉システムが「Tierチップ」だ。ユーザーが「Tierチップ」を購入し、「可愛い!」「応援したい」と思ったアカウントに対し「Tierチップ」を贈ることができる。

また、「Tierチップ」を贈られたアカウント、「Tierチップ」を購入したユーザーは、「Tierチップ」を使い、『Tier』内のアイテムショップにて、ペットグッズ・ペットフードの交換が可能になる予定だという。なお、「Tierチップ」の購入には費用がかかるので注意を。

『Tier』は、「App Store」「Google Store」より無料でダウンロードできる。

「動物と人のより良い関係を築いていきたい」「殺処分される動物をゼロにしたい」との思いから生まれた動物専門SNS『Tier』をチェックしてみては。

Tier:https://tier-family.co.jp/

(角谷良平)
カテゴリ