もう使った?TWICEみたいなアイドル肌が作れるコスメ。「Wonjungyo」のベースメイクは本気で買いです


最近LoftやPLAZAなどで、韓国の人気グループ・TWICEのメンバー、モモさんがイメージモデルを務めているコスメを見かけたことはありませんか?



実はTWICE専属の人気メイクアップアーティスト、ウォン・ジョンヨさんが監修している「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」という新ブランドなんです!



今回は、ベースメイクとフェイスパウダーの2点を、isuta編集部が試してみた感想と併せてご紹介していきます!



憧れの韓国アイドル顔に近づけちゃうかも!新ブランド・Wonjungyo



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のアイシャドウパレットとマスカラ



10月14日(金)に販売がスタートしたWonjungyoからは、現在4アイテムがお目見え中。



ポイントメイクアイテムとして、質感MIX&万能カラーの7色が入った、アイ&チークパレット「デイリームードアップパレット」(税込2420円)や、透け感発色でアンニュイな雰囲気に仕上がるマスカラ「ヌードアイラッシュ」(税込1430円)が登場しました。



どちらも韓国アイドルのような、洗練されたキュートなフェイスを作るのに欠かせなくなりそうなコスメ。



こちらの2つのレビューは、以下の記事を参考にしてみてくださいね!



これはさすがにかわいすぎでは⁉ TWICE専属メイクさんプロデュースで話題の「Wonjungyo」をレビュー



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のベースメイクとフェイスパウダー



ベースメイクアイテムとしてお目見えしたのが、今回フォーカスしてご紹介する「トーンアップベース」(税込1430円)と、「フィクシングブラーパウダー」(税込1980円)です。



ベースメイクやフェイスパウダーとは思えないぐらい、カバー力が高め!ファンデーションを塗らなくても、韓国アイドルのように元から肌がきれいな人を演出できちゃうレベルなんです。



アイドル肌はこれで作れた!毛穴をしっかりカバーするベースメイク



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベース



「トーンアップベース」は、全2色展開。血色感をアップしてくれる『01 ピーチピンク』と、トーンアップが叶う『02 ライムイエロー』の2種類です。



SPF44・PA+++と紫外線カット効果が比較的高く、秋冬ならこれ1つ使えば日焼け止めは塗らなくても良さそう。



紫外線吸収剤を使っていないうえに、保湿成分が配合された3種類の美容液成分が使われているため、安心して使えますね。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベースを手の甲に塗った様子



まずは『01 ピーチピンク』から塗ってみると、伸びの良さにびっくり!ムースのようなテクスチャーで、ごく少量で顔全体に塗ることができました。



色がしっかりついているから、あまりつけすぎると不自然な仕上がりになってしまうかも。少~しずつ塗って、足りない箇所に足していく塗り方がおすすめです。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベースを手の甲に塗った様子



手の甲の左側だけに塗ってみると、血色感のあるピンク肌が作れましたよ。



カバー力が高いため、毛穴やニキビ跡、肌の赤みもこれ1つでほとんど気にならなくなりました。むしろファンデーションを塗らないほうが、自然な美肌に見えるかもしれません。



さらに肌にぴたっと密着してくれるから、一日中マスクをしていてもヨレが気にならないのもすごい…!



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベース



お次は、『02 ライムイエロー』をチェック。こちらはトーンアップが期待できるカラーです。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベース



『01 ピーチピンク』と同じく、伸びがとっても良くて肌にぴたっと密着。



こちらも少量ずつ塗っていくのが自然な美肌を作るコツです。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベース



手の甲の右側だけに塗ってみた仕上がりがこちら。



肌のトーンがグ~ンとアップしました!イエローベースだから白浮きせず、ナチュラルにトーンアップしてくれるのが嬉しいポイント。



『01 ピーチピンク』よりも若干カバー力が劣る印象ですが、こちらも他ブランドのベースメイクに比べると、しっかりと凹凸をカバーしてました。ファンデーションは使わずに、コンシーラーで気になった部分をカバーする程度でOKかも。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のトーンアップベース



『01 ピーチピンク』と『02 ライムイエロー』を同じ手の甲で比較してみると、この通り。



肌がくすんで見えるのがお悩みなら『01 ピーチピンク』、肌のトーンアップを目指すなら『02 ライムイエロー』がおすすめですよ!



ずっと触ってたい~“ふんわりなめらか肌”が作れるフェイスパウダー



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のフィクシングブラーパウダー



「フィクシングブラーパウダー」(税込1980円)は、繊細パウダーでふんわりなめらか肌が作れるフェイスパウダー。



カラーは『01 プレーンピンク』『02 プレーンベージュ』の2つです。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のフィクシングブラーパウダー



こちらは、保湿効果のある2つの美容液成分が配合されたアイテム。



化粧崩れや肌悩みをカバーしつつ、うるおいをプラスしてくれるから、秋冬に持ってこいのフェイスパウダーですね。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のフィクシングブラーパウダー



付属のパフは、マシュマロのように弾力があってふわふわ。肌触りはノーストレスで心地良く、なめらかな肌に仕上げてくれますよ。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」の新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のフィクシングブラーパウダーを肌に塗った様子



先ほどご紹介した「トーンアップベース」の『01 ピーチピンク』の上から『01 プレーンピンク』を重ねてみました。



肌の表面をさらさらにしつつ、毛穴の凸凹をカバー。ふんわりピンクのパウダーのおかげで、肌に血色感もプラスされました。



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」の新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のフィクシングブラーパウダーを肌に塗った様子



「トーンアップベース」の『02 ライムイエロー』の上から『02 プレーンベージュ』を重ねてみると、ベースメイクオンリーの時よりも肌の表面がなめらかに。



パウダーの色がベージュなので、『01 ピーチピンク』よりもナチュラルな仕上がりで使いやすい印象です。



ぜひ、「トーンアップベース」と合わせて使ってみてくださいね!



憧れの韓国アイドル肌に近づきたいなら、チェックして



新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」の新コスメブランド「Wonjungyo(ウォンジョンヨ)」のフィクシングブラーパウダー



ご紹介した、Wonjungyoのベースメイクアイテムはいかがでしたか?



リーズナブルな価格で韓国アイドル肌に近づけちゃうアイテム揃いだから、気軽に試せるのも嬉しいポイント。



気になった人は、ぜひ取り扱い店舗でチェックしてみてくださいね。



Wonjungyoの公式サイト

https://www.wonjungyobeauty.jp/



カテゴリ