小豆成分でふっくらクリアな肌を作る「komameフェイスマスク」が新発売!

小豆成分でふっくらクリアな肌を作る「komameフェイスマスク」が新発売!


「あずき美人茶」を製造・販売する遠藤製餡を親会社とするBeans PLUSは、小豆の成分を余すことなくスキンケアに活かした「komame(コマメ)」の新製品「komame スキナブル ハイドレーティングフェイスマスク」を10月28日(金)に発売する。

高栄養価で肌のバリア機能に働きかけるフェイスマスク



「komame スキナブルハイドレーティングフェイスマスク」には、北海道産のあずきの成分が配合されている。小豆の赤い色はポリフェノールの一種であるアントシアニンの色で、赤ワインの2倍ものポリフェノールを含んでいる。北海道産の小豆は、特に栄養価が高いと言われている。

そのほかにも小豆には皮膚細胞にも働くカリウム、天然の界面活性作用のサポニンも含まれている。つまり、小豆から抽出したエキスをベースとして用いることで、合成の界面活性剤に頼ることなく潤いの浸透を高めることができる。

肌のバリア機能に無理な負担をかけることなく、そのほかの美容成分も効率的に届けられるため、積極的なエイジングケアも可能に。

洗顔後にフェイスマスクを肌に乗せて馴染ませるだけ



同商品の価格は、ボックスセット(5シート入)5,500円(税込)、1シート1,200円(税込)。

洗顔後にフェイスマスクを肌にのせて、隙間ができないようにマスクの上からしっかり密着させる。10~15分置いたらマスクを外し、肌に残ったエッセンスをしっかり肌に馴染ませる。

フェイスマスク使用後は、そのままエッセンスをなじませて手入れが完了するが、オイルクリームを薄く全体に塗布することでより潤いの持ちが高まる。

食べ物と同じ成分で敏感肌にも優しいフリー処方


和のクリーンビューティブランド“komame”には、3つのこだわりがある。一つ目が、食べ物と同じように良質な原料で、産地と効果が確認できたもののみを使用していること。北海道の大自然の中にある工場で手作りされている。

メイン成分は、北海道産あずきとオーガニックあずきを独自にブレンドした栄養豊かな「あずき美人茶」に使われている小豆エキス。そのほかの植物成分も国産・北海道産の肌への効果が確認されているものを厳選している。

二つ目は、敏感な肌にもやさしいフリー処方であること。komameではできるだけ余分なものを入れず、肌に備わる機能を高めて健やかさを維持する成分のみを選りすぐって配合している。

三つ目は、あずきのエキスパート×化粧品のエキスパートによる共同開発半世紀以上にわたり、製餡業を牽引してきた遠藤製餡のノウハウを受け継いだあずきのエキスパートと、大手化粧品メーカー研究職にて、化粧品業界最高峰の研究学会で最優秀賞を受賞した化粧品のエキスパートがタッグを組み開発していることだ。
   
あずきのエナジーを使った、komame スキナブル ハイドレーティングフェイスマスクで美しい肌を手に入れてみては。

komame公式サイト:https://www.beansplus.jp/komame/

(佐藤 ひより)
カテゴリ