加藤浩次、極楽とんぼの“ケンカ”「死ぬまでやるんだよ!」 コロチキ・ナダルは衝撃の結婚秘話

加藤浩次、極楽とんぼの“ケンカ”「死ぬまでやるんだよ!」 コロチキ・ナダルは衝撃の結婚秘話

 BS日テレのバラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』(毎週月曜 後11:00)では、10月31日の放送で、コロコロチキチキペッパーズとの大分旅の第1弾を届ける。



【番組カット】極楽とんぼがドランクドラゴンにまさかの土下座



 旅のテーマは「昭和旅」。旅の出発前に、携帯電話をスタッフに没収され、カーナビも使用不可で、紙の地図だけが頼りとなる。さらに、旅先として決まっているのは最初の目的地のみ。そのほかは、撮影の許可取り含めタレント任せの昭和旅。不便で何も決まっていない旅だからこそ、人とのつながりから新たなドラマが生まれる。



 大分に到着した一行だが、山本圭壱が「正直、大分に詳しい人がいない」とポツリ。加藤浩次が「一番詳しいの山本でしょう」と向けると「宮崎県に10年いた時のとなりの県が大分で、たまに来ることはあったんですけど…。ピザ屋でおいしいところがあったんです」とアピールするも、ナダルが「とり天がいいです」とツッコミが入った。



 加藤の率直なコメントに、西野創人が「こんな空気悪い感じなんですか?ほのぼの番組じゃないんですか?」と心配。加藤は「いつもこんな感じよ(笑)。熟年夫婦みたいな感じだから」と明かすと、西野が岡山旅での極楽の“乱闘騒ぎ”に触れ、ナダルが「まだ、やっているんですか?」と驚きの声を上げた。これを受け、加藤は「まだっていうか、オレら死ぬまでやるんだよ!」と宣言した。



 和やかな雰囲気の中で出発した4人は、大分駅周辺で“とり天”探しへ向かったものの、ひと足先に見つけたラーメン店で食べることに。鶏ねぎラーメンと餃子に舌鼓を打っていたが、餃子の個数をめぐって、山本が総攻撃を受けるも、ナダルがひょんなことから“自爆”するなど、大盛り上がりとなった。



 車内では、年上の女性と結婚したナダルが「最初は27歳って言っていたんですけど、結婚する直前に『隠していることがある。27歳って言っててんけど、ホンマは今年40歳です』って。めちゃくちゃウソついてるやんってなったんですけど、西野から『熟女好きやから、ええやん』って言われて、そうかって、それで結婚したんです」と驚きの告白を行った。



「極楽とんぼの週末極楽旅」公式YouTubeチャンネルにて「極楽とんぼの反省会」など、オリジナル動画配信中

https://www.youtube.com/channel/UC0kz0xi7_3gtKjrAaZ6wixw
カテゴリ