The CHOYA「酔わない本格梅酒仕込み」&「熟成一年本格梅酒ソーダ」登場

The CHOYA「酔わない本格梅酒仕込み」&「熟成一年本格梅酒ソーダ」登場

チョーヤ梅酒の新商品「The CHOYA 酔わない本格梅酒仕込み」と「The CHOYA 熟成一年本格梅酒ソーダ」をチェックしよう。

ノンアル梅酒テイストのスリム缶



チョーヤ梅酒は、「The CHOYA 酔わない本格梅酒仕込み」希望小売価格138円(税抜)を11月1日(火)から数量限定で全国発売する。

同商品は、近年のノンアルコール飲料の需要の高まりから、炭酸が苦手な人向けに「酔わないThe CHOYA 本格梅酒仕込み」のストレートタイプをイメージして開発した、アルコール分0%の本格梅酒テイスト飲料だ。酸味料・香料・甘味料・着色料無添加。やさしい口当たりで、そのまま冷やして、またはオンザロックでリラックスタイムや食事と一緒に気軽に梅酒気分を楽しむことが出来る。

パッケージは「酔わないThe CHOYA 本格梅酒仕込み」をイメージしたピンクと梅鉢のラベル、無炭酸であることを静かなおいしさで表現した。


果肉が厚く柔らかい紀州産南高梅を100%使用。中でも熟度が高く香り豊かな梅を中心に厳選して使用している。


微細化した梅の種を活用する独自の“マイクロ粉末製法”により、一般的な梅ドリンクとは異なる本格的な梅酒感を実現した。


1本(250ml)あたり、梅由来の有機酸含有量は1240mg。自然の恵みがカラダにもうれしいおいしさになっている。


「酔わないThe CHOYA 本格梅酒仕込み」は、梅酒と梅ドリンクの違いに着目し、独自の「マイクロ粉末製法」によって、種の成分を引き出し本格的な梅酒感を実現した梅酒テイストのノンアルコール飲料。豊潤で華やかな香りと濃厚でコクのある豊かな味わい、後口に広がる酸味が特長だ。ノンアル需要の高まりから注目を浴びている。

炭酸が苦手な人も安心。一度試してみて。

次世代梅酒ソーダ



また、チョーヤ梅酒は「The CHOYA 熟成一年本格梅酒ソーダ」希望小売価格200円(税抜)を10月24日(月)からセブン-イレブン関西地区2府4県にて先行新発売した。


同商品は、紀州産南高梅を100%使用。芳醇で華やかな香り、程良い上品な甘みとキレの良い酸味が特長の本格梅酒ソーダ。本格梅酒「The CHOYA SINGLE YEAR」のソーダ割りをイメージしたスッキリとした味わいは、食中のほか、家事や仕事終わりなど、気分をリフレッシュしたい時にもおすすめだ。

パッケージは350ml缶に「The CHOYA」のロゴと梅鉢のラベル、南高梅のイラストを用いた高級感のあるデザイン。「The CHOYAシリーズ」のブランド拡大を図る。


梅の質、量、熟成、ブレンドにこだわった「The CHOYA SINGLE YEAR」は、チョーヤ100年の経験が生んだ傑作として2016年に発売。甘みを抑え、食事との相性を追求した新世代の本格梅酒だ。

「The CHOYA 酔わない本格梅酒仕込み」は11月1日(火)から全国で、「The CHOYA 熟成一年本格梅酒ソーダ」はセブン-イレブン関西地区2府4県にて先行販売中。

さまざまなシーンで味わってみて。

The CHOYAブランドサイト: https://www.choya.co.jp/brand/the_choya_special/
チョーヤ梅酒公式HP:https://www.choya.co.jp

(ソルトピーチ)

カテゴリ