『M-1』決勝12・18放送 過去最多7261組の頂点は誰だ【歴代優勝者一覧あり】

『M-1』決勝12・18放送 過去最多7261組の頂点は誰だ【歴代優勝者一覧あり】

 漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2022』の決勝が、12月18日にABCテレビ・テレビ朝日系列24局で放送されることが決定した。同日に敗者復活戦も行われる。過去最多となる7261組の中で、“日本一”の称号を手にする漫才師はいったい誰なのか。



【動画】麒麟・川島明の例えツッコミに会場爆笑!錦鯉、オズワルド、インディアンスら人気芸人集結



 3回戦の次のステージとなる準々決勝へとコマを進める東京の進出組75組が決定。大阪・京都会場での追加通過組を合わせ、総勢116組が、12日からスタートする準々決勝で、さらに進化した漫才を披露する。



■M-1グランプリ 優勝者一覧【参加組数】

2001年度 中川家【1603】

2002年度 ますだおかだ【1756】

2003年度 フットボールアワー【1906】

2004年度 アンタッチャブル【2617】

2005年度 ブラックマヨネーズ【3378】

2006年度 チュートリアル【3922】

2007年度 サンドウィッチマン【4239】

2008年度 NON STYLE【4489】

2009年度 パンクブーブー【4629】

2010年度 笑い飯【4835】

2015年度 トレンディエンジェル【3472】

2016年度 銀シャリ【3503】

2017年度 とろサーモン【4094】

2018年度 霜降り明星【4640】

2019年度 ミルクボーイ【5040】

2020年度 マヂカルラブリー【5081】

2021年度 錦鯉【6017】
カテゴリ