市川新之助、まだ名前に慣れずも優しい新之助を目指す 呼ばれたいのは「勸玄くん」

市川新之助、まだ名前に慣れずも優しい新之助を目指す 呼ばれたいのは「勸玄くん」

 歌舞伎俳優の八代目市川新之助(9)が2日、都内で行われた新潟米『新之助』の新CM発表会見に登壇。同CMは、新之助にとって初の単独CMとなる。



【写真】初の単独CMに挑む市川新之助



 市川團十郎白猿(44)を襲名した父も名乗った新之助を、先月31日に襲名したばかり。会場後方からは團十郎が温かい目線を向ける中で、新之助にとって単独では初のイベント登壇となった。



 イベント終了後は取材に応対。緊張したか聞かれると、新之助は「1人で少し寂しかったけど緊張はしませんでした」と、さすがの強心臓ぶり。襲名して新之助となったが、名前を呼ばれることには「慣れてません」と話す。どんなふうに呼ばれたいか問われると「勸玄くん」と回答し、会場には笑いが広がった。どんな新之助になりたいかについては「優しい新之助になりたいです」と笑顔で抱負を語っていた。また、けいこも順調と明かした。



 「緊張は、あまりしていなく、楽しみな気持ちのが大きいです。舞台に立つより、舞台けいこの方が緊張するかな」と初舞台についての思いも打ち明ける。最後は「ぜひ、観に来てください。よろしくお願いします。頑張ります!」と元気いっぱいにアピールしていた。



 また、イベントに合わせて好きなおにぎりもトーク。「コンビニのおにぎりは食べたことないし、お父さんがおにぎりを作るのも見たことないし…。新之助米のおにぎりが1番、おいしかったです」と話していた。



CMは3日から放映開始となる。
カテゴリ