【あす3日の舞いあがれ!】刈谷、舞のペダルを濃く力の目標値を下げることを提案する

【あす3日の舞いあがれ!】刈谷、舞のペダルを濃く力の目標値を下げることを提案する

 俳優の福原遥がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)の第24回が、3日に放送される。



【場面カット】舞ちゃん頑張れ!トレーニングを見守る部員たち



 前回は、スワン号のパイロットとなった舞(福原遥)に課せられたのは体重制限と体力、特に脚力の向上。舞は早朝からロードバイクでのトレーニングや食事制限で目標達成を目指す。しかし、達成しなければいけないノルマは簡単なものではなく、非常に過酷なものだった。祖母・祥子(高畑淳子)が送ってくれたジャムさえ口にできない。一方、舞の幼なじみ・貴司(赤楚衛二)は仕事で悩み疲れていた。そして詩を書くことを決心する。



 今回は、記録飛行まであとひと月。大学の夏休みに入り舞(福原遥)のトレーニングはますます過酷になるが体重はなかなか減らない。部室で行われた体力測定でも、目標値の半分にも満たない状況。舞が目標とする50分間ペダルを漕ぎ続けられるようにするため、刈谷(高杉真宙)は舞のペダルを濃く力の目標値を下げることを提案する。そして、刈谷は主翼や尾翼など各部の設計変更を行う。
カテゴリ