ホテルコンチネンタル府中で「世界のバイキング」開催!新ウェブサイト公開も

ホテルコンチネンタル府中で「世界のバイキング」開催!新ウェブサイト公開も

ホテルコンチネンタル府中の「レストラン東北牧場」で「世界のバイキング」を開催!「東北牧場の野草」を紹介するウェブサイト公開の話題とあわせてチェックしよう。

外国の様々な料理が楽しめる



ホテルコンチネンタル府中は、11月7日(月)~30日(水)の期間、外国の様々な料理が楽しめる「世界のバイキング」を「レストラン東北牧場」で開催する。

フランスのアルザス地方の伝統料理であるシュークルートや、エジプトの家庭料理として人気のマカロナ・ベシャメルのほか、トムヤムクンやスパニッシュオムレツなど、計12カ国の料理をラインナップ。メニューのなかには、府中市内の大学に通う留学生が、日本で食べたい故郷の料理としてリクエストした料理を5品用意。海外の食卓に並ぶ様々な料理を楽しめる。


アルザス地方の伝統料理、ソーセージやハムの旨味がキャベツに染み込んだこの時期にぴったりの一品「アルザス風シュークルート」や、


マカロニとひき肉の上に、濃厚なホワイトソースをかけて焼き上げ、東北牧場のドライパセリがアクセントになっている「マカロナ・ベシャメル」、


チュニジアではクスクスとよく一緒に食べられるタコと、東北牧場で採れたトマトや枝豆をあわせてサラダにした「クスクスサラダ」など、一度は口にしてみたいメニューばかりだ。

世界のバイキングは、11月7日(月)~11月30日(水)の期間開催。時間は17時~22時で120分制だ。

世界のメニューを味わってみて。

野草茶のプレゼントキャンペーン




また、ホテルコンチネンタル府中は、「東北牧場の野草」を紹介するウェブサイトを、11月1日(火)に公開。東北牧場で育つ野草の種類や特徴、また、野草をつかったドリンクやスイーツを紹介している。

ホテルコンチネンタル府中の自社農場である東北牧場では、農薬や化学肥料を一切使用せずに野菜を栽培。敷地内で自生する野草も採取し、同ホテルをはじめとするグループ会社で提供している。


今回ウェブサイトの公開を記念して、11月1日(火)~10日(木)の期間限定で、野草茶のプレゼントキャンペーンを実施する。

ホテルコンチネンタル府中の「レストラン東北牧場」でディナーバイキングを食べ、お会計時に「東北牧場の野草」のウェブサイトページを、印刷またはスマートフォン等で提示すると、先着20名に好きな野草茶(ティーバッグ7包入り)がプレゼントとして贈られる。

東北牧場の野草を使用したドリンクとスイーツには、


ミルク感たっぷりでどこか懐かしい味わいの「野草茶ラテ」や、


ふんわり食感とほろ苦さが後を引く「野草のシフォンケーキ」などがある。

提供店舗は、ホテルコンチネンタル府中、サクラカフェ&レストラン池袋、サクラカフェ&レストラン日暮里など。野草茶ラテや野草のシフォンケーキの他にも、各店舗でしか味わえない野草料理が用意されている。

キャンペーンとともにチェックしてみて。

「レストラン東北牧場」のバイキング料金は、中学生以上の一般が2,980円 、65歳以上のシニアが2,380円、小学生が1,650円、3歳~の幼児が770円となっている。

東北牧場の味を思う存分楽しんで。

東北牧場公式HP:https://www.tohoku-bokujo.co.jp/
ホテルコンチネンタル府中公式HP:https://www.hotel-continental.co.jp/

(ソルトピーチ)
カテゴリ