『魔法にかけられて2』イディナ・メンゼルの歌声も聴ける本予告

『魔法にかけられて2』イディナ・メンゼルの歌声も聴ける本予告

 2Dアニメーションの世界と、現実世界を舞台に繰り広げられるミュージカル・コメディの名作『魔法にかけられて』(2007年)の15年後を描く、『魔法にかけられて2』が11月18日よりディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で独占配信される。これに先駆け、心躍るミュージカルナンバー満載の本予告編が解禁となった。



【動画】『魔法にかけられて2』本予告映像



 『魔法にかけられて』は、アニメーションで描かれたおとぎの国の世界“アンダレーシア”に住む、“王子様との真実の愛のキス”を夢見る主人公ジゼルが、王子の継母ナリッサ女王の罠によって、実写で描かれた現代のニューヨークに迷い込み、娘のモーガンと暮らす男性ロバートと恋に落ち、真実の愛を見つける物語。



 その続編となる『魔法にかけられて2』は、アンダレーシアから現代のマンハッタンへと追放され、離婚弁護士のロバートと結ばれたジゼル。モーガンと3人でニューヨークの郊外に住み始めるが、新生活でさまざまな困難に直面することに…。



 公開された本予告編では、魔法が放たれた瞬間、ジゼルの洋服や髪型は変わり、彼女の友達でリスのピップがなぜか現実世界で言葉を話し、街のみんなが歌い踊り、モンロービル全体がまるでおとぎ話のような世界に変貌。魔法に満ちた街では楽しく幸せな光景が続くが、やがて不穏な空気が漂い始める…。



 魔法の力はたちまち街や家族を危険に晒し、「ジゼルが呪われた。アンダレーシアが滅びる」と嘆くナンシー。段々とジゼルの表情や見た目も変わっていき、幸せな生活を願っていたはずの彼女がその願いとは裏腹に、暗黒でいじわるな“継母”へと目覚めていく。ついには邪悪な雰囲気を漂わせる本作のヴィラン、マルヴィナ・モンローVSジゼルの激しい戦いがぼっ発。アンダレーシア、そしてジゼルたちの未来はどうなってしまうのか!?



 前作とはうって変わって、本作では“現実世界がおとぎの世界になる”というさらにスケールアップした世界観が描かれる。『アナと雪の女王』エルサ役で知られるイディナ・メンゼルによる圧巻の歌声をはじめ、前作に続き音楽を担当するアラン・メンケンのミュージカルナンバーが、ジゼルやモーガンの新たな物語への期待を高めてくれる。

カテゴリ