美術館のように天然石を体感できる「Strad. Stone Gallery」が岐阜・関ヶ原に登場

美術館のように天然石を体感できる「Strad. Stone Gallery」が岐阜・関ヶ原に登場


関ヶ原石材は、独自の調達で世界中から仕入れた天然石のコレクションを「Strad.(ストラド)」として新たにブランド化し、石材を一同に取り揃えた専用のギャラリー「Strad. Stone Gallery」を11月1日(火)にオープンした。

日本のために選び抜いた極上の天然石


関ヶ原石材は、岐阜県不破郡関ヶ原町にある、建築用石材の調達から材料加工、現場施工までを行う総合建築石材会社。1951年の創業より、変化し続ける石材ニーズに合わせて世界各国より天然石材の調達加工、石材の取付技術を日々進化させてきた。


「Strad. Stone Gallery」は、同社が伊Antolini社とパートナーシップ契約を結び、2019年にオープンした「SEKIGAHARA|Antolini Stone Gallery」に併設してオープンする。

地球が億年をかけて育んだ、ひとつとして同じもののない、天然石。そこに、人類の知恵や、美意識の歴史が、さらに磨きをかける。自然の素材を活かし、五感を満たす。それは、まるで、楽器の銘品のように。

「Strad.」は、70年の歴史をもつ関ヶ原石材が、日本のために選び抜いた、極上の天然石シリーズだ。

Strad. Stone Gallery



既存工場を改装して作られた「Strad. Stone Gallery」は、総面積909平米、72種類の天然石板材が陳列可能なスペースを有している。ギャラリー正面には整形されていない巨大な石の塊を積上げ、ゲートとして来場者を迎える。

内部には、原石の一面を鏡面に磨き上げた大理石のモニュメントを設置し、ブロックから板に加工が流れていく様を表現。石の素地と仕上げを施した表情とのコントラストを見ることができる。


ギャラリー内は72面の石板を展示するスペースを設けており、「SEKIGAHARA|Antolini Stone Gallery」と合わせて216面の展示スーペースに。世界中から調達された、これまで見たことのないような色柄の天然石を、アートを鑑賞する感覚でゆったり鑑賞できる。


石を選んだ後は、ギャラリーに直結する加工工場にてカットやディティール加工が行われ、購入者の元へ届けられる。材料調達から加工、施工までをワンストップで行うことで、天然石ならではの色調のコントロール、模様をマッチさせるためのトリミングを一貫して行うことが可能となっている。

Furniture Collection



また、ギャラリー内には、花びらなどの繊細なモチーフを大理石で表現したラグジュアリーなインテリアで世界中に支持される工房・Lithos Designの家具を設置。石の存在が際立つデザインで代表作である2つのリビングテーブルを見ることができる。

Season Collection



さらに、定期的に更新される「Season Collection」として、6つの石種をピックアップ。


記念すべき初回のコレクションのテーマは、“TRAVELER(トラベラー)”だ。

「Strad. Stone Gallery」で、天然石の魅力に触れてみては。

■Strad. Stone Gallery
住所:岐阜県不破郡関ヶ原町2682
営業時間:9:00~17:00(土日・祝日を除く)
※ギャラリー来場は事前予約制
URL:https://www.kiseki-strad.com/kiseki-stone-gallery/

(山本えり)
カテゴリ