工藤美桜の“ブチギレぶり”が「本当に怖い」と話題に 初のドッキリ仕掛け人で芸人たち震え上がらせる

工藤美桜の“ブチギレぶり”が「本当に怖い」と話題に 初のドッキリ仕掛け人で芸人たち震え上がらせる

 俳優の工藤美桜(23)が、5日放送されたフジテレビ系『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(毎週土曜 後7:00)で、初めてドッキリの仕掛け人を務め、その“ブチギレぶり”が「キレる演技が凄すぎて本当に怖い」と話題を呼んだ。



【場面カット】優しくにっこり… ドッキリ後の工藤美桜



 番組では、雑誌「コロコロコミック」とのコラボで、小学生が考えたドッキリ川柳を実現化する「ドッキリ川柳575」のブチギレドッキリで仕掛け人となった。



 ドッキリのターゲットはパーパー・ほしのディスコ、フルーツポンチ・村上健志、ゆってぃの3人。工藤から理不尽にブチギレられた3人は「怖っ!この人!」、「モデルはこういう業界なのか…」と恐怖で震え上がった。ドッキリとわかり工藤が普段の姿に戻っても、3人は後退りするほどだった。



 過去にラジオ番組に一緒に出演していた村上は「あんなキレられるようになったんですね…立派になられて」と成長ぶりを実感した様子。また、視聴者はSNSなどで「キレる演技が凄すぎて本当に怖い」「あんな声出せるんだ!声量えぐい。笑」と驚きつつ、俳優魂に注目する声が集まった。



 工藤は同局ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜 後10:00)に出演中。拷問されるシーンで話題を集めていたが、ドッキリの仕掛け人としても新たに一面を示した。



■工藤美桜 コメント

まさか仕掛ける側でドッキリGPに出演できると思っていなかったのですごく嬉しかったです!しかも放送で観ていたブチギレドッキリを私が仕掛けるということですごく緊張しました。今回はこの人やばい人だ…面白い動きしているけど怖い…と思っていただくために、全力で体を張りました!(笑)

人生でここまでブチギレたことがなかったので、声を張り上げてずっと怒り続けるのが難しかったです…!

放送を見て笑っていただけていたらうれしいです!

今度はいつ仕掛けられても大丈夫なように準備しておきます!!!
カテゴリ