下北沢のお芋スイーツ専門店で秋冬限定メニューがスタート!あったかいドリンクもお団子も甘~いお芋づくしに


ほくほくのお芋スイーツが楽しみな、秋冬シーズン。



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」には、秋冬限定メニューが登場。



11月12日(土)より販売がスタートします。



下北にオープンした、お芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」の定番人気メニュー



2022年8月、下北沢にオープンした「をかしなお芋 芋をかし」は、進化系和スイーツブランド「大三萬年堂HANARE」が監修する、お芋スイーツ専門店。



福井県あわら市の契約農家「ヒゲ農園」の安納芋“とみつ糖蜜芋”が使われた、お芋スイーツがテイクアウトで楽しめちゃうんです。



とみつ糖蜜芋は、糖度40度超えという驚きの甘さで、ねっとりと香り高く、まるで“芋羊羹”のようなお芋なのだそうですよ。



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」の秋冬限定メニュー



2022年秋冬の新メニューは、今が旬の焼き芋がさらに美味しく楽しめる4種類が登場します。



お芋好き必食!飲む焼き芋&枯山水風のモンブラン



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」の秋冬限定メニュー「Hotな恋来、飲む焼き芋」Hotな恋来、飲む焼き芋』(税込650円)



“恋みくじ”付きの人気ドリンク「恋来、飲む焼き芋」は、寒い季節にうれしいホットバージョンになって登場。



お芋感が増して、濃厚なスープのような味わいが楽しめるそうですよ。



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」の秋冬限定メニュー「をかしなお芋の枯山水 “芋庭” mini」をかしなお芋の枯山水 “芋庭” mini』(税込1250円)



「食べるお芋の枯山水」をテーマにした人気スイーツ『芋庭』の、食べやすいお1人様サイズも登場です。



砂紋に見立てた紫芋モンブランクリームの下には、とるける口どけのわらび餅、濃密な“とみつ糖蜜芋”、軽やかなクリームが重ねてあるのだとか。



トッピングも楽しめるブリュレ&お団子も秋仕立てに



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」の秋冬限定メニュー「ぷっくり芋ブリュレ~ごろごろアップル&シナモン~」



ぷっくり芋ブリュレ~ごろごろアップル&シナモン~』(税込680円)は、農園直送の“とみつ糖蜜芋”の焼き芋に、ぷっくりした芋キャラメルクリームとゴロゴロりんごをオン!



キャラメリゼされたシナモンパウダーが香ばしさをプラスします。



東京・下北沢のお芋スイーツ専門店「をかしなお芋 芋をかし」の秋冬限定メニュー「お芋のみたらし団子」モンブラン仕立てとブリュレ仕立て



みたらし団子×お芋のマリアージュが楽しめる『お芋のみたらし団子』(各税込390円)は2種類から選べちゃう。



大三萬年堂秘伝のあんこを使ったモンブラン仕立て、芋キャラメルクリームをキャラメリゼしたブリュレ仕立て、どちらも美味しそうですね。



ブリュレとお団子は+150円(税込)で『芋チップス&芋アイス』がトッピングできるのも、うれしいポイントです。



秋の味覚・さつまいもが堪能できるラインナップ。



お芋スイーツは公式サイトからお取り寄せもできるので、お店が近くにない人もチェックしてくださいね。



をかしなお芋 芋をかし 下北沢

住所:東京都世田谷区北沢2-12-15

営業時間:平日11時〜19時、土日祝10時〜19時

※不定休



公式サイト

https://imowokashi.base.shop/





isutaの毎日占いのバナーデザイン

今日の運勢をタップしてチェック✓



カテゴリ