【あす10日の舞いあがれ!】由良先輩、ジェット機のパイロットが夢だったと舞に告げる

【あす10日の舞いあがれ!】由良先輩、ジェット機のパイロットが夢だったと舞に告げる

 俳優の福原遥がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)の第29回が、10日に放送される。



【オフショット】“舞”福原遥、飛行シーンでも”満開笑顔”「和やかな雰囲気」



 前回は、記録飛行当日はフライトには絶好の天候。舞(福原遥)が目指すのは女性パイロットの世界記録15.44キロ。舞は仲間たちの思いに応えようと懸命にペダルを漕ぐ。そしてスワン号は琵琶湖へ飛び出していく。気持ちに余裕が出来た舞は、自分が飛んでいることを実感し感動する。しかし、世界記録への挑戦は始まったばかり。湖上からボートで刈谷(高杉真宙)と由良(吉谷彩子)が舞の飛行をサポートする。



 今回は、可能な限りスワン号を飛行させた舞(福原遥)は、3年生が抜けた新生なにわバードマンのパイロット目指しトレーニングを続けていた。しかし、体力測定の結果選ばれたのは由良(吉谷彩子)。琵琶湖の空を飛んだときの気持ちが忘れられず、空を飛ぶことに完全に魅了されてしまった舞は、「パイロットという職業」という本を手に取る。それを目にした由良は、ジェット機のパイロットになることが夢だったと舞に告げる。
カテゴリ