子どものお風呂嫌いを克服する入浴剤「あわぶろねんど」発売。7つの色と香りで知育も

子どものお風呂嫌いを克服する入浴剤「あわぶろねんど」発売。7つの色と香りで知育も


ドリームズは、子どものお風呂嫌いを克服する入浴剤「あわぶろねんど」を11月9日(水)に発売した。

ねんどで作った入浴剤を溶かして泡風呂に



「あわぶろねんど」は、部屋で遊んだねんどをお風呂に入れると泡風呂になる新感覚の入浴剤。好きなかたちの入浴剤を作り、お風呂に入れてシャワーを当てるとモコモコと一面に泡が広がる。


水風呂でもしっかり溶けるため夏でも楽しくお風呂に入れるようだ。

7つの色と香りで知育にも



「あわぶろねんど」には、7つの色と香りがあり、ぬき型も付いている。いろんな色と香りのねんどを混ぜて入浴剤を作るなかで、色彩感覚や発想力を育むことができるため、知育にもぴったりだ。

なお、苦み成分が入っているため、万が一口に入れてしまっても安心とのこと。

商品ラインナップ



商品ラインナップは、1箱で2回分の泡風呂を楽しめる「あわぶろねんど Pink/Blue/Yellow」(各)税込495円。それぞれに20g×2本のねんどが入っており、Pinkには、ももの香り・メロンの香りとハート・花・カエルのぬき型が、Blueには、レモンの香り・ソーダの香りとほし・ひこうき・アヒルのぬき型が、Yellowには、りんごの香り・ぶどうの香りとリボン・カニ・さかなのぬき型が入っている。


また、6種類の香りのねんど+せっけんの香りが入った大容量パック「あわぶろねんど ファミリーパック」税込1,375円も、11月中旬より一般発売予定。7色のねんど(20g×7本)と3種のぬき型でつくれるものの幅が広がる。

「あわぶろねんど」は、イトーヨーカドー、ロフト、ヴィレッジヴァンガード、ドン・キホーテといった店舗や、ドリームズオンラインショップなどで販売している。

ねんど遊びの延長にある“おふろタイム”


全国の3~6歳の子どもを持つお母さん300人に調査したところ、子どものお風呂嫌いで困っているお母さんたちの79.5%が「子どもがお風呂場へ行きたがらない」ことに悩んでいた。

そんな悩みを解決してくれそうな「あわぶろねんど」。部屋でのねんど遊びの延長に“おふろタイム”があることで、お風呂嫌いの子どもも思わずお風呂場へ行きたくなるという。

子どものお風呂嫌いに困っている人は、一度試してみて。

ドリームズオンラインショップ:https://www.dreams6-shop.com/SHOP/8105/227440/list.html?utm_campaign=prtimes&utm_source=awaburonendo&utm_medium=20221020

(Higuchi)
カテゴリ