元プロ野球選手・村田兆治さん死亡 72歳 都内自宅で火災、「マサカリ投法」で通算215勝

元プロ野球選手・村田兆治さん死亡 72歳 都内自宅で火災、「マサカリ投法」で通算215勝

 元プロ野球選手・村田兆治さん(72)が、11日午前5時57分に死亡した。警視庁、東京消防庁によると、同日午前3時13分ごろ、東京都世田谷区成城にある村田さんの自宅で火災が発生していると119番通報などがあった。村田さんは都内の医療機関に搬送され、その後死亡が確認された。



【写真】稲村亜美に熱血指導をしていた村田兆治さん



 村田さんは1949年11月27日生まれ、広島県出身。ドラフト1位で東京オリオンズ(現・ロッテ)に入団。プロ通算215勝177敗33セーブ。「マサカリ投法」と呼ばれる独特な投球フォームで知られた。最多勝、最優秀防御率、最多奪三振など多数のタイトルを獲得。1990年に引退、2005年に野球殿堂入りを果たした。
カテゴリ