USJ、3年ぶりにクリスマスツリー点灯 “世界一”エネルギッシュに光り輝く

USJ、3年ぶりにクリスマスツリー点灯 “世界一”エネルギッシュに光り輝く

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)に10日、今シーズンのクリスマスツリーが登場し、夜には“世界一”の光が灯った。



【写真51枚】パークにはマリオ&ルイージの雪だるまが!かわいすぎる限定グッズも



 クリスマスイベント「NO LIMIT! クリスマス」が、きょう11日から来年1月9日まで開催。「グラマシーパーク」には、2つのギネス世界記録を持つツリーが設置された。高さ30メートル超で、電飾数「61万2000個」を誇り、「人工クリスマス・ツリーに飾られた電飾の最多数」として今年10回目の記録更新。また、頂上に輝くオーナメントは高さ3メートル超あり、「世界最大の雪の結晶型オーナメント」にも認定された。



 コロナ禍を経て、USJのツリーに明かりが灯るのは、3年ぶり。復活の瞬間を一目見ようと多数のゲストが集まるなか、カウントダウンが実施され、「3・2・1、レッド、ホット、クリスマス!」のかけ声とともに、エネルギッシュな赤色の光に包まれた。



 点灯の瞬間を目の当たりにしたゲストは、「3年ぶりのツリーは言葉にならないくらい感動して、トリハダが立ちました。赤いツリーがすごかったです。赤ってメッチャ元気でますね!」、「とにかくきれいで、点灯した瞬間は“ツリーが戻ってきたなぁ!”と実感しました。赤はクリスマスカラーだけど、今までのツリーとはがらっと違いますね。クリスマスは、昼と夜でパークの雰囲気が変わるのもいいですね」などと興奮を語った。



 ツリーのライティングとプロジェクション・マッピングを組み合わせた光のエンターテイメントショー「スペクタクル・オブ・ライツ」も披露された。ショーが始まると、街並みが一変。カラフルな光と音による刺激体験が、ツリー点灯で盛り上がる気分をさらに高めた。
カテゴリ