Yahoo!ニュース×本屋大賞「ノンフィクション本大賞」は『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』

Yahoo!ニュース×本屋大賞「ノンフィクション本大賞」は『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』

 ヤフーは11日、『2022年 Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞』を発表。ノミネート6作品の中から、川内有緒さんの『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』(集英社インターナショナル)が大賞に選ばれた。



【写真】『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』著者の川内有緒さん



 都内で行われた授賞式で、川内さんは「とても光栄」と笑顔を見せた。同書で川内さんは、全盲の白鳥さん、友人のマイティさんらと美術館めぐりを楽しむ日々をつづった。軽やかな筆致で、アートや障がいに対する視点、生きる意味を問いかけた。



 スピーチで川内さんは、描いたのは障がいの有無に関係のない日常だとし、「スペクタクルやクライマックスは全然ありません」とにっこり。その上で「障がいは乗り越えるべき、困難は乗り越えるべき、という考えが社会にまん延しているのでは。疑ってみてもいいんじゃないか」と語りかけた。



 白鳥さんは「頭の中にある言葉は『めでたい!』この一言」と笑い、出会いのきっかけを作ったマイティさんは「(川内さんが)本を書くとも、賞をとるとも思っていなかった」と喜びを語った。



 同賞は、日本最大級のインターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」と、書店員が「面白かった」「お客様に薦めたい」と思った本への投票で決定する「本屋大賞」が連携した取り組みで、全国の書店員の投票により優れたノンフィクション作品を表彰する。



■ノミネート作品 一覧(五十音順)

『朝日新聞政治部』鮫島浩/講談社

『嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか』鈴木忠平/文藝春秋

『さよなら、野口健』小林元喜/集英社インターナショナル

『ソ連兵へ差し出された娘たち」 平井美帆/集英社

『妻はサバイバー』永田豊隆/朝日新聞出版

『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』川内有緒/集英社インターナショナル
カテゴリ