“なんかおしゃれな新しいアイテム”を探す私にぴったりなお店、表参道で発見! #トーキョーごきげん倶楽部


isutaエディターをごきげんにしてくれる、“ちょっといいもの”を紹介するコラム連載『トーキョーごきげん倶楽部』



今回は、東京・表参道にオープンしたばかりのユニークなセレクトショップ「Red, Gold & Green(レッド ゴールド アンド グリーン)」をご紹介します。



“セレクトショップ”という、どこか敷居が高そうな響きに、ちょっと身構えてしまうかもしれませんが、ご安心を。おもしろいものに溢れた店内が、身構える暇もないくらい楽しいので!



commons&senseが手がける、表参道「Red, Gold & Green」



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」の入り口看板



「Red, Gold & Green」を手がけているのは、ファッション雑誌『commons&sense(コモンズ アンド センス)』。1997年に創刊し、今では15カ国28都市で展開されている、東京発のインターナショナルマガジンです。



commons&senseが愛する「ファッション」は、地球環境に良くない影響を及ぼすこともしばしば。けれども、やっぱりファッションが好き!そんな想いがきっかけとなり、10月22日(土)、同誌初となるコンセプトショップ「RED, GOLD & GREEN」が表参道に誕生しました。



お店で扱っているのは、“洋服やバッグ、靴やアクセサリー以外の”、日常で毎日使うもの。サステナブルな商品ラインナップやユニークな『回収プログラム』など、“ファッションに関わるすべてのモノを好きなだけ買い続ける”ための工夫が凝らされているんです。



表参道「Red, Gold & Green」1階の内装



お店へ足を踏み入れてみると、1階はまさしく店名通りの「Red」と「Green」、そして「Gold」で彩られたフロア。棚には商品が整然と展示されていて、まるでアートギャラリーのようです。



どうにも気になる、黒くて大きな謎の物体は「THE MISTRESS 5(ザ ミストレス ファイブ)」という地球外生命体。



地球に恋焦がれて宇宙からやってきたはいいものの、環境や社会の抱える悲しい現実を知ってしまい…。そうした問題を1人でも多くの人間に知ってもらうべく啓蒙活動にいそしむ、“地球にやさしいモンスター”です。



膨大な数の商品と細かな説明文…時間があっという間に過ぎちゃいそう!



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」1階に並ぶ商品



商品の隣には、それぞれを説明する文章が添えられています。気になるものを1つずつ読んでいたら、日が暮れてしまいそう!!



なのでお買い物をするときは、オンラインストアで事前にお目当てを決めておくか、ビビッときたビジュアルで絞り込んでいくか、はたまた店員さんにおすすめを教えてもらう、などがおすすめ◎



次の予定まで中途半端に時間がある…なんてときの寄り道にも良さそうです。



やっぱり気になる「香水コーナー」



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」1階の香水コーナー



そして私が1番興味を惹かれたのが、やっぱりここ、香水ゾーンです。



つい最近、伊勢丹サロン・ド・パルファンで香水をいくつもゲットしたばかりなのに!ここに来る直前、とあるイベントでオーダーメイド調香してもらったばかりなのに!



1つ手に入れたらそこで終わるわけではなく、むしろ他のジャンルの、あるいは他のブランドの香りが欲しくなってしまう…。香りの沼は本当に深いんです。



ここに並んでいるのは、奥から「OBVIOUS(オブヴィアス)」「MOON SOAP(ムーンソープ)」「100BON(ソンボン)」のフレグランス。



フランス生まれの「100BON」のフレグランスを買っちゃいました



フレグランスブランド「100BON」の「ダヴァナ&ブルボン・バニラ オーデコロン」と「デジール アンバー&トンカ オードパルファン」



その中で特に刺さった「100BON」の香水を2つ、お買い上げしてしまいました。100BONは2017年にフランス・リヨンで生まれたナチュラルフレグランスブランド。



どちらも甘めの香りですが、手前の「ダヴァナ&ブルボン・バニラ オーデコロン」(税込6050円)はピーチのようなかわいらしさ、奥の「デジール アンバー&トンカ オードパルファン」(税込7700円)は、トンカ豆とバニラのずっしりとした重さが感じられます。



フレグランスブランド「100BON」の「ダヴァナ&ブルボン・バニラ オーデコロン」と「デジール アンバー&トンカ オードパルファン」



ミニマルでおしゃれなボトルが、とっても素敵じゃないですか?しかも6000〜7000円台で買えちゃうなんて…。迷いに迷って、アンダー1万円だしどっちも買っちゃお!で両方ゲットしたわけです。



まぁ、いい香りなんてなんぼあってもいいですからね。



日用品が集まる2階は、ユニークな陳列方法にもご注目



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」2階に並ぶ商品



螺旋階段をくるくると上がっていき、日用品が集まる2階へ。



バスグッズやキッチングッズ、掃除用品や洗濯用品など、おうちで使うものを中心に取り揃えたフロアです。



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」2階のバスタブに陳列された商品



なんといっても、商品の陳列方法がとってもユニーク!



画像に写っているのはバスタブですが、他にもトイレの便器があったり、乳母車があったり…。



繰り返しになるけれど、まるでこのお店自体が1つのアートギャラリーのようで、いるだけでなんだかわくわくしてきちゃいます。



“まるでディスコ”な地下1階。ジュークボックスはぜひ使ってみて!



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」地下1階の内装



続いて地下へと階段を下りてみると、何やら怪しげな雰囲気…。



このフロアでは、ワインやビールといったアルコール類をはじめ、ノンアルコールのビバレッジ、スナック菓子、インナーケアアイテムなど、“身体の中に取り入れる”商品を主に販売しているみたいです。



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」地下1階に置かれたジュークボックス



気になったのが、階段下りて目の前の“ジュークボックス”。



選んだ曲を(ここでは無料で)再生できる、レトロな音楽プレイヤーです。この日は『中森明菜特集』をやっていたので、ひとまず『飾りじゃないのよ涙は』を流してみました。



レコードから発せられる音なだけあって、質の良さは抜群!80年代のディスコ気分に浸れば、お買い物もはかどる気がします。



いらない紙袋にテープをぺたりで、新しいショッパーに大変身



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」1階の内装



「Red, Gold & Green」の特徴の1つが、ショッパーやボックスの“回収プログラム”。



不要な紙袋やボックスを持ち込むと、1つにつき1〜5ポイントが付与されるんです。持ち込んだものにはお店のオリジナルテープが貼られ、また新たにギフトボックスや梱包資材などとして再利用されるんだとか。



さらに、お店で取り扱いのある商品の空容器を持ちこんだ場合も、1つにつき2ポイントもらえるそう。集めたポイントは、商品購入時に利用可能です。



おうちで眠っていたものが生まれ変わって誰かの手に渡り、自分自身はポイントをゲットできるなんて、うれしいことづくめですね!



ふらりと足を運びたいお店でした



表参道にオープンしたセレクトショップ「Red, Gold & Green」の入り口看板



ここに来るだけで、何かおもしろいものに出合えそう。



そんなときめきをくれる、素敵なスポットを見つけちゃいました。



Red, Gold & Green 公式HP

https://redgoldandgreen.net



カテゴリ