TBS、大みそかは2年連続『THE鬼タイジ』 日光を舞台に史上最も過酷な“ラスボス決戦”

TBS、大みそかは2年連続『THE鬼タイジ』 日光を舞台に史上最も過酷な“ラスボス決戦”

 TBSでは、12月31日の大みそかの午後6時から5時間45分にわたって『THE鬼タイジ 大晦日』を放送することが決定した。2年連続で『THE鬼タイジ』が大みそかの夜を彩る。



【写真】昨年は…中村アン、フワちゃん、春日らが登場



 同番組は、街中に潜み人間に襲いかかる“鬼”をプレイヤーが“特殊銃”で撃ち倒す、究極のシューティングサバイバル番組。プレイヤーの弾が1発でも鬼に着弾すれば鬼は倒れ、1体倒すごとに報奨金をゲットすることができ、鬼の襲撃から逃れて、最後まで無事に生き残れば合計金額を獲得できる。しかし、逆に鬼からの攻撃を受けてしまうと即失格で、獲得賞金もゼロになる。



 今回は、新たに出現した“最強ラスボス鬼”が「栃木県・日光」の人間を鬼化。鬼怒川、住宅街、ダム湖、竹林…日光の街一帯は150体以上の鬼の棲家(すみか)となった。プレイヤーとして参戦するのは、WBCにも出場した現役プロ野球選手、W杯に出場経験のある現役サッカー選手、人気芸人ら、選ばれし「チーム鬼タイジ」の精鋭たちで、日光の鬼を人間に戻すため、立ち上がる。果たして、日光の平和を取り戻し、“ラスボス鬼”を倒すことができるのか。



 そして今回、“ラスボス鬼”が潜んでいるのは意外な場所。史上最も過酷な“ラスボス決戦”が待ち受けるが、ラスボス鬼の正体は一体誰なのか。
カテゴリ