今田美桜、博多あまおう大使に就任 芸能生活も「あまおうみたく、いろんな方々に愛されたい」

今田美桜、博多あまおう大使に就任 芸能生活も「あまおうみたく、いろんな方々に愛されたい」

 俳優の今田美桜が15日、都内で行われた『博多あまおう』の20周年プレスイベントに登場。今田は同イベントで博多あまおう大使に就任し、記念CMへの出演も発表した。



【写真】かわいい!大きな口であまおうを頬張る今田美桜



 チェックのワンピース姿で登壇した今田は、全国農業協同組合連合会福岡県本部の運営委員会会長を務める乗富幸雄氏から博多あまおう大使の委嘱状を授与され、「ありがとうございます、がんばらせていただきます!」とにっこり。



 そして、福岡県の服部誠太郎知事から「あまおうファンの輪を広げていってください」とメッセージが届いた際には真剣な表情で耳を傾け、「私も福岡県出身で、小さいときからあまおうをたくさん食べていました。大役をいただいたなと。もう全国のみなさんが大好きないちごだと思いますが、もっと盛り上げていけるよう、一生懸命がんばりたいと思っています」と決意を新たにした。



 記念CMの撮影についても「大きないちごを持ちながら大きな声で叫んで楽しかった」と振り返り、「TikTokとインスタグラムの特別版として“あまおめダンス”をさせていただきまして、そちらも観ていただけたら」「ブームになってほしいですね」とアピール。



 「博多あまおう」の試食では大きな1粒を一口でほおばり、「大きくておいしいです!」とうれしそうに感想を伝えた。その様子を見た生産者の江口成美氏から「ええらしか(かわいい)笑顔で食べていただいて」と言われ、顔を赤らめる場面もあった。



 その後20周年にちなんだフリップトークへ。今田は「芸能生活20周年をどう迎えたいか?」と聞かれ、「あと10年後くらいですけど、「博多あまおう」みたく本当にいろんな方々に愛されるようにがんばりたい」と回答するなど、終始和やかな空気で進行。最後に「あまおめ!なのだっ!」というキャッチフレーズでイベントを締めくくった。
カテゴリ