魔法と剣の冒険ファンタジー超大作『ウィロー』日本版声優に草尾毅、潘めぐみ、田村睦心ら

魔法と剣の冒険ファンタジー超大作『ウィロー』日本版声優に草尾毅、潘めぐみ、田村睦心ら

 動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」のスターにて11月30日より独占配信されるドラマシリーズ『ウィロー』の日本版声優が発表された。同ドラマは、1988年に公開された映画『ウィロー』の20年後の世界を描く、魔法と剣、そしてこれまで見たことのない神秘の世界を舞台にしたファンタジー。



【動画】『ウィロー』日本語吹替版本予告



 旧作の映画は、魔法使い見習いの主人公ウィローが、仲間たちとともに邪悪な魔女から世界を救う冒険譚。新作のドラマは、邪悪な気配をまとった新たな脅威が動き出し、再び王国に危機が迫り、ウィローと若き冒険者たちの新たな旅を描く。



 再び王国を危機に陥れようとする闇の勢力に立ち向かうことを決意する小さき魔法使いウィローの日本版声優を務めるのは、アニメ『ドラゴンボール』シリーズのトランクス役などの声を担当してきた草尾毅。



 草尾は「冒険ファンタジーの原点ともいえる『ウィロー』が、凄まじい進化を遂げ帰ってきました。前作の日本版吹替でウィロー役を、尊敬する大好きな先輩・富山敬さんが演じられていたので、身が引き締まる思いと、うれしい気持ちでいっぱいです」と、今は亡き人気声優・富山敬さんを引き継ぐ、強い覚悟をもって参加したことを明かした。



 映画『ウィロー』でジョアンヌ・ウォーリー演じる女王ソーシャの声を演じた高島雅羅が再びソーシャ役で出演。王宮のキッチンメイドで王子に恋心を抱いているダヴ役に『HUNTER×HUNTER』のゴン=フリークス役などの潘めぐみ。王女ソーシャの娘で反骨精神あふれるプリンセスのキット役に『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のエルメェス・コステロ役などを務める田村睦心。



 キットの双子の兄弟で闇の勢力に囚われてしまう王子のエリク役に『その着せ替え人形は恋をする』の五条新菜役などを務める石毛翔弥。子どもの頃から魔法使いに強い憧れを抱くグレイドン役に『ハイキュー!!』の菅原孝支役などを務める入野自由。粗野で一匹狼のボーマン役に『遊☆戯☆王』シリーズのジャック・アトラス役などを務める星野貴紀。キットの親友で騎士になることを夢見るジェイド役に『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のクーデリア・藍那・バーンスタイン役などを務める寺崎裕香。



 以上、人気と実力を兼ね備えた声優陣が勢ぞろいした吹替版予告も公開。草尾演じるウィローと、新たな若き冒険者たちを待ち受ける多くの困難と、それを共に乗り越えようとする絆。映像のラスト、闇の勢力と思しきものから、「どう戦う?」と問われたウィローが「前と同じ、仲間とだ!」と叫ぶ姿など、熱い共演の一端を垣間見ることができる。

カテゴリ