山崎怜奈“カニ色”ワンピースで笑顔 松葉ガニと見つめ合った後に食レポ「プリップリで濃厚」

山崎怜奈“カニ色”ワンピースで笑顔 松葉ガニと見つめ合った後に食レポ「プリップリで濃厚」

 タレントでラジオパーソナリティーの山崎怜奈が15日、都内で行われた鳥取県の『蟹取県ウェルカニキャンペーン』メディア発表会に参加した。



【動画】おいしいカニを食べて思わず笑顔になる武尊



 山崎は、パーソナリティーを務めるラジオTOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(月~木 後1:00)で鳥取県の平井伸治知事と共演したことがきっかけで「蟹取県アンバサダー」に就任することになった。平井知事について山崎は「『知事』と聞くと厳格な印象があるんですけど、平井知事は気さくにユーモアを交えて鳥取の魅力を伝えてくれた。影響力が素晴らしい方」と驚く。平井知事も「素晴らしい方。日本のそれぞれの地域に対する愛情にあふれている。この間は、わざわざ鳥取県に来ていただいて、私たちの未来のために観光のことも考えていただいた。きょうも、“カニ色”の衣装。神、いやカニですね」と絶賛の嵐だった。



 その後、鳥取県出身の格闘家・武尊が立会人となってアンバサダー就任式も執り行われた。名産品のナシと一緒に、ブランド松葉ガニの「五輝星」と記念品として受け取った山崎は目を合わせながら「こんなに大きいカニを見たことがない。顔も真正面から見たことがない。大きくと立派。足も太くておいしそう」と笑顔になっていた。その後、「五輝星」を試食。「おいしい! プリップリで濃厚な味。1本だけでも食べごたえがかなりある。ぜいたくですね」とうっとりしていた。

カテゴリ