ホリ、木村拓哉ものまねで食レポ「ちょ待てよ!これ全部コッペパンじゃね?」 

ホリ、木村拓哉ものまねで食レポ「ちょ待てよ!これ全部コッペパンじゃね?」 

 ものまね芸人のホリが、きょう16日放送のMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』(毎週水曜 後7:00 ※関西ローカル)に出演し、番組レギュラーの長野博を前に木村拓哉のマネを披露する。



【写真】木村拓哉と初対面を果たし…緊張の面持ちのホリ



 今回は「行列ドキュメント24時」と題し、大阪2大グルメ駅「福島」と「天満」周辺で行列グルメを“捜査”する企画。朝7時30分から行列ができるという店の情報を聞きつけ、ドラマ『HERO』の久利生公平(木村)に扮したホリが駆けつける。



 外観から「これパン屋じゃね?ねえ!ねえ!」と推理し、店の中に入ると「ちょ待てよ!これ全部コッペパンじゃね?」と約30種類のコッペパンを発見。そこは、大阪のコッペパンブームをけん引する専門店「コバトパン工場」だった。



 一番人気「あん塩バター」は、野球のボールを握るような“キムタク持ち”で試食。さらに、人気ドラマ『グランメゾン東京』でおいしいものを食べた時に無言になって上を向くシーンを完コピして「うまいね」とひと言漏らすと、スタジオゲストのハイヒール・モモコらは「ためるな~」と爆笑。



 その後もホリは「すごいあんこが上品な甘さだね」「パンもすごい軽いね」と、木村本人から公認されているハイクオリティなものまねを次々に披露していく。



 これを見て、ロザン・宇治原史規が「実際似てるんですか?」と聞くと、ジャニーズ事務所で同い年の長野が上を向いて「似てるよね」と絶賛することになる。
カテゴリ