【紅白】『ONE PIECE』歌姫・ウタ初出場 アニメのキャラが紅白歌手として出場は番組史上初

【紅白】『ONE PIECE』歌姫・ウタ初出場 アニメのキャラが紅白歌手として出場は番組史上初

 大みそか恒例『第73回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:20~11:45)の出場歌手が16日に発表され、人気アニメ『ONE PIECE』(ワンピース)の新作映画『ONE PIECE FILM RED』に登場したキャラの歌姫・ウタが紅組で初出場することが決まった。アニメのキャラクターが紅白歌手として出場するのは、番組史上初めて。動画メッセージが公開されウタは「みなさんこんにちは!ウタだよ!このたび大晦日の紅白歌合戦に紅組で初出場できることになりました!みんなの前で歌えるなんてすっごくわくわくしちゃう」と喜んだ。



【一覧】『第73回NHK紅白歌合戦』出場歌手 これまでの出場回数も



 ウタがヒロインの映画『ONE PIECE FILM RED』は、国内動員数1300万人・興行収入180億円(きょう現在)を突破し、今年を代表する大ヒット作品に。また、映画の中でウタが歌う楽曲の数々も大きな話題となった。



 NHKは今回、紅白歌合戦を盛り上げるため、『ONE PIECE FILM RED』とのコラボレーション企画「ONE PIECE UTA LIVE RED×WHITE」を実施することを発表。今後、動画などのオリジナルコンテンツをPR企画として展開していく。



 その第1弾企画として、スペシャルビジュアルを公開。さらに、『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎、そして『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱パートを担当しているAdoからメッセージが公開された。



 Adoは「紅白歌合戦出場おめでとうございます。歌姫としてキラキラと輝き続けるあなたが今回この舞台に立つことを心からうれしく思います。当日はあなたのパフォーマンスで 私たちの“今”を鮮やかに彩ってきてください。そして、全ての人達に夢を見せてもらえたらと思います。応援しています」とコメント。



 尾田氏は「現実と仮想空間があいまいになろうとするこの時代に、未来の常識を持って生まれた人物がウタだったのかなと映画を作り終えようとする時期に、ふと思いました。意図してないからこそ、髪色が紅白のウタが出場する事にさえ、運命を感じてなりません。すごい事です。そば食べながら応援してます!!」とエールを送った。



 今年の『紅白』は、司会を俳優の大泉洋、橋本環奈、櫻井翔(スペシャルナビゲーター)、桑子真帆アナウンサーが務める。テーマは「LOVE & PEACE-みんなでシェア!-」。「2022年の最後をしめくくる時間に歌で“平和の尊さ”や“希望にあふれた愛”を感じてもらいたい。大みそかを年に一度の『ハレの日』にしたい。みんなで楽しめる歌のお祭り 最高のライブエンターテインメントを届けたいと思っています」としている。



■『第73回NHK紅白歌合戦』出場歌手一覧(カッコ内は出場回数)



【紅組】

IVE(初)

あいみょん(4)

石川さゆり(45)

ウタ(初)

Aimer(初)

工藤静香(9)

坂本冬美(34)

篠原涼子(2)

Superfly(6)

SEKAI NO OWARI(6)

天童よしみ(27)

TWICE(4)

NiziU(3)

乃木坂46(8)

Perfume(15)

日向坂46(4)

MISIA(7)

水森かおり(20)

milet(3)

緑黄色社会(初)

LE SSERAFIM(初)



【白組】

Official髭男dism(3)

関ジャニ∞(11)

KinKi Kids(2)

King & Prince(5)

King Gnu(2)

郷ひろみ(35)

Saucy Dog(初)

JO1(初)

純烈(5)

鈴木雅之(5)

SixTONES(3)

Snow Man(2)

なにわ男子(初)

Vaundy(初)

BE:FIRST(初)

福山雅治(15)

星野 源(8)

三浦大知(4)

三山ひろし(8)

山内惠介(8)

ゆず(13)
カテゴリ