アンタ柴田、8年前の人生初脱毛で“目覚め” 寺島しのぶは役作りのてい髪で心境に変化

アンタ柴田、8年前の人生初脱毛で“目覚め” 寺島しのぶは役作りのてい髪で心境に変化

 お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣が、18日放送のフジテレビ系バラエティー『人志松本の酒のツマミになる話』(毎週金曜 後9:58)に出演する。



【番組カット】相方・小沢と妻のエピソードを語る井戸田潤



 同番組は“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。MCを務めるのは松本人志と、アンタッチャブル(柴田、山崎弘也)。ゲストには朝日奈央、井戸田潤(スピードワゴン)、井上咲楽、寺島しのぶが登場する。



 寺島は「何かを変えたことで、自分(の内面)が大きく変わったという経験はありますか?」と問いかける。寺島は以前、役作りで頭髪をそったところ「すごくすっきりしたからか、ものすごく社交的になった」と語り、一同を驚かせる。



 これに井上がトレードマークだった太眉を変えたことで起きた変化を語るなか、8年前に人生初の脱毛をしたという柴田は「当時はまだ男性の脱毛がはやっていなくて。でも脱毛をしたら…」と予想外の方向での“目覚め”があったと明かし、その内容に一同は盛り上がる。



 そのほか、井戸田の「苦手な人との付き合い方」の話題や、山崎の「大人になってから好きになった食べ物」などの話題も飛び出す。
カテゴリ