『ヒロアカ』八百万が迎え撃つ!切り札「創造」麻酔薬でギガントマキアと対峙 【第121話場面カット公開】

『ヒロアカ』八百万が迎え撃つ!切り札「創造」麻酔薬でギガントマキアと対峙 【第121話場面カット公開】

 読売テレビ・日本テレビ系アニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期「全面戦争編」(連続2クール)第8話(通算121話)「敵(ヴィラン)連合vs雄英生」の先行場面カットが解禁された。



【画像】かわいい!ヒロアカ美女が集結 公開された最新話の場面カット



 第8話は、死柄木の元へと向かう巨大な敵<ヴィラン>ギガントマキアを食い止めるため、プロヒーローたちが立ち向かうが、その前進を止めることができない。「止めるには眠らせるしかない」とミッドナイトから連絡を受けた八百万を中心とした雄英高校ヒーロー科の生徒たちは、決死の作戦の敢行を決意!八百万の「創造」による麻酔薬を切り札に、それぞれの“個性”を活かしてギガントマキアを迎え撃つ。



 一方、死柄木と戦うエンデヴァーたちは、相澤の「抹消」で“個性”を封じ、死柄木にダメージを与えていく。そこで見せる、死柄木の狂気に満ちた信念とは…!?



 同作の原作は累計発行部数6500万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。
カテゴリ