『ニャンちゅう』の声優、津久井教生から羽多野渉に交代 来年度4月放送回から全て羽多野が担当

『ニャンちゅう』の声優、津久井教生から羽多野渉に交代 来年度4月放送回から全て羽多野が担当

 NHK・Eテレで放送されている『ニャンちゅう』シリーズについて、声優の津久井教生がニャンちゅうの声を担当していたが、来年度の4月放送回から全て羽多野渉に交代すると、所属事務所の81プロデュースが18日、公式サイトで発表した。



【写真】お馴染みの“ニャンちゅう”の声優を務める津久井教生



 同事務所は「NHK・Eテレで放送されております『ニャンちゅう』シリーズにて、ニャンちゅうの声を長らく津久井教生が担当しておりましたがこの度、羽多野渉へ交代することになりました」と説明。今年度の放送は津久井が担当した回も放送されるが「来年度の4月放送回からは、すべて羽多野が担当します」としている。



 また声優交代後も、津久井はアドバイザーとして番組に参加する。最後に「今後ともニャンちゅう、そして両名の役者を何卒よろしくお願いいたします」と呼びかけている。



 NHKも公式サイトで「この度、ニャンちゅうの声の出演は、津久井教生さんから羽多野渉さんに交代することになりました。今年度の放送については、津久井さんか羽多野さんの出演になります」と発表している。



 津久井は18日、自身のブログを更新。「ニャンちゅうの声を羽多野渉さんにバトンタッチすることになりました」と報告し、「30年間思いっきり走り抜けました本当に楽しかったです。たくさんの応援ありがとうございました」と謝意を記した。



 続けて「番組はまだまだ続きます、引き続き羽多野渉さんと番組への応援をよろしくお願いいたします!」と語った。



 津久井は19年10月、自身のブログにて難病である「筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)・ALS」と診断されたことを公表している。
カテゴリ