美空ひばりさんの楽曲をサンプリング 「TOKYO KIDS」リミックスにZeebra&般若が参加、加藤和也氏のMV出演も

美空ひばりさんの楽曲をサンプリング 「TOKYO KIDS」リミックスにZeebra&般若が参加、加藤和也氏のMV出演も

 昭和の歌姫・美空ひばりさん(享年52)の「東京キッド」を大胆にサンプリングして話題となったDJ TATSUKI「TOKYO KIDS」(5月27日リリース)のリミックス「TOKO KIDS Remix feat. Zeebra & 般若」が11月19日にリリースされることが決定した。同日にミュージックビデオ(MV)も公開される。



【画像】母・美空ひばりさんの楽曲をサンプリング 「TOKO KIDS Remix feat. Zeebra & 般若」MVに出演した加藤和也氏



 同楽曲はラッパーのZeebraと般若が参加。2人がMVにも登場しているほか、Zeebraのつながりから美空さんの息子でひばりプロダクション社長の加藤和也氏も出演している。



 「東京キッド」をサンプリングした「TOKYO KIDS feat.IO & MonyHorse」で話題を集めたDJ TATSUKI。同楽曲のリミックスには、客演としてZeebraと般若という東京を代表するMCが参加しているが、これはDJ TATSUKIがヒップホップに熱中するきっかけとなったMCをオファーしたいという意向から実現したという。



■参加アーティストコメント

【Zeebra】

ひばりさんのご子息である加藤和也くんとは同い年でかねてから交友があり、いつかひばりさんの楽曲をサンプリングする日本のヒップホップができたら良いなぁとは思ってたのですが、今回DJ TATSUKIからつないで欲しいと相談があり、今の東京を代表するラッパー達をフィーチャリングして東京アンセムを作りたいという話だったので、是非と思い和也をつなぎました。それが今度はリミックスへお誘いを受け、とてもうれしいオファーと二つ返事でOKしました。般若と二人だけで一曲やるのも初めてですし、さまざまな世代をつなぐ、東京のヒップホップの歴史的にもとても意味のある楽曲が出来たと思います。



【般若】

素晴らしい楽曲に参加出来た事をうれしく思います。1人でも多くの人に聴いてもらえたら幸いです。



【DJ TATSUKI】

「東京で生まれて東京で活動している以上、東京アンセムを作りたい」



僕がDJとして楽曲制作を行うようになった頃から漠然と持っていた目標の一つです。それはきっとラッパーが地元をリスペクトした楽曲を作るのと同じで、ヒップホップで生きている以上当然芽生える感情だと思います。



そしてその楽曲は「美空ひばりの東京キッドをサンプリングして作りたい」

ここから『TOKYO KIDS feat. IO & MonyHorse』の制作がスタートしました。



サンプリングの許諾をいただくことは簡単ではありませんでした。そもそも美空ひばりさんの窓口に辿り着くことが難しい。過去にサンプリングしている例も聞いたことがない。

そんな最中、毎週出演しているラジオでZeebraさんにこのことを相談させていただたところ、和也さん(株式会社ひばりプロダクション 代表取締役社長)と交流があり、今も親しい共通のご友人がいることを教えてくださりました。

Zeebraさんが和也さんにコンタクトを取ってくれたわずか数日後、「TOKYO KIDS feat. IO & MonyHorse」の本格的な製作をスタートすることができました。この時ほどZeebraさんを「Daddy」と感じたことはありません。



そして今年5月末に「TOKYO KIDS feat. IO & MonyHorse」を無事にリリースできた頃から企んでいたこと。

それが今回の「TOKO KIDS Remix feat. Zeebra & 般若」です。

日本のヒップホップシーンにはレジェンドと表される先輩方がたくさんいらっしゃいますが、僕目線の東京のレジェンドはこのお二方以外考えられませんでした。

今でこそ交流を持たせていただいていますが、当時の僕からしたら考えられないことでした。それで言うとまさか自分が加藤和也さんの自宅に招いていただいて二人で食事することになるなんて更に考えもしませんでしたが。



この曲にはいろいろな人の思いや努力が詰まっています。

聴いてくださっている方達には見えない場所で動いてくださった方がたくさんいます。アーティストは一部にしか過ぎないと心底思います。



最高のアーティストとスタッフと仲間と、そしてひばりさんのお力をお借りして製作した楽曲です。原曲「東京キッド」のように永く愛される楽曲に育ってくれたら最高です。
カテゴリ