原田泰造、家族の金を使い込み土下座の過去明かす 鈴木福に「絶対だめ」なことを忠告

原田泰造、家族の金を使い込み土下座の過去明かす 鈴木福に「絶対だめ」なことを忠告

 お笑いトリオ・ネプチューンの原田泰造(52)、俳優の鈴木福(18)が18日、都内で行われた映画『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』(23日公開)公開記念SPイベントに登場した。



【写真】“土下座”をした過去についてフリップで暴露した原田泰造



 同作はディズニー史上最も不思議な“もうひとつの世界”を冒険する家族の物語。若い頃に行方不明となった冒険家の父へのコンプレックスから冒険嫌いとなった、主人公の農夫サーチャー役を原田、サーチャーとは正反対に偉大な祖父に憧れる好奇心旺盛な息子のイーサン役を鈴木が演じる。



 家族がテーマの同作にちなみ、家族に隠していた秘密をフリップに書いて告白することに。「貯めていたお金」とフリップに書いた原田は、「すごく前のこと」と前置きした上で、「夫婦で貯めていたお金があったんですけど、奥さんに黙って使い込んじゃって。それがバレたときに奥さんが泣きながら怒ってしまった」と衝撃事実を暴露した。



 原田は「土下座して謝っていたら、子どもがお馬さんだと思って背中に乗ってきた」と笑いも取りながら、「それからは隠し事は良くないと思って、お金のことは奥さんにすべて任せています」と言い、鈴木に「絶対に子どもが小さいときに土下座しちゃだめだよ」とアドバイスしていた。
カテゴリ