鈴木福、ブラックスーツに身を包み… 大人”福さん”もディズニー声優に大喜び「人生で初めて見た映画が『カーズ』」

鈴木福、ブラックスーツに身を包み… 大人”福さん”もディズニー声優に大喜び「人生で初めて見た映画が『カーズ』」

 お笑いトリオ・ネプチューンの原田泰造(52)、俳優の鈴木福(18)が18日、都内で行われた映画『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』(23日公開)公開記念SPイベントに参加した。鈴木は、タートルネックにスーツで決めたブラックコーデで登場し、大人の貫禄を見せつけた。



【全身ショット】タートルネック✕黒スーツで大人な雰囲気をまとう鈴木福



 同作はディズニー史上最も不思議な“もうひとつの世界”を冒険する家族の物語。若い頃に行方不明となった冒険家の父へのコンプレックスから冒険嫌いとなった、主人公の農夫サーチャー役を原田、サーチャーとは正反対に偉大な祖父に憧れる好奇心旺盛な息子のイーサン役を鈴木が演じる。



 念願のディズニー声優決定に、鈴木は「本当にうれしかったですし、人生で初めて見た映画が『カーズ』なんです」と明かし、「(ディズニーが)小さな時から大好きですし、『ダンボ』や『白雪姫』などクラシカルな作品もDVDで見ていた。そんな作品に出られるなんて、実感はわかなかったんですけど、本当にびっくりだしうれしい!」と子どものように喜んだ。



 また、“ディズニーファミリー”と言われたことも明かし「ただのファンでしかなかったのに、その中に入れるなんて!」と大興奮。家族からも祝福されたといい、「みんな驚いてもいましたし、弟や妹たちが小さなときにディズニーの声優としてやれている姿を見せられるのはすごいうれしい」と誇らしげに語った。
カテゴリ