原田泰造、家族が「サウナ」中心で動くように「それは絆なのかな」

原田泰造、家族が「サウナ」中心で動くように「それは絆なのかな」

 お笑いトリオ・ネプチューンの原田泰造(52)、俳優の鈴木福(18)が18日、都内で行われた映画『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』(23日公開)公開記念SPイベントに登場した。



【写真】原田泰造の変顔に思わず笑顔をみせる鈴木福



 同作はディズニー史上最も不思議な“もうひとつの世界”を冒険する家族の物語。若い頃に行方不明となった冒険家の父へのコンプレックスから冒険嫌いとなった、主人公の農夫サーチャー役を原田、サーチャーとは正反対に偉大な祖父に憧れる好奇心旺盛な息子のイーサン役を鈴木が演じる。



 イベントでは、家族がテーマの同作にちなみ「家族との絆」についてトークが行われ、原田は「サウナですね」と回答。「僕はサウナが大好きで、何かあるたびにサウナに行っていたら、いつの間にか家族もサウナ好きになってくれた」と明かす。



 原田家は、旅行に行くのにもサウナがあるところを選ぶそうで「サウナが中心で家族が動くんです」と話し、「成人した子どもも一緒にサウナに入る。それは絆なのかなって」とほっこりするエピソードを披露した。
カテゴリ