日向坂46金村美玖、寒さで顔を赤らめて… 本人セレクトの裏表紙4種公開

日向坂46金村美玖、寒さで顔を赤らめて… 本人セレクトの裏表紙4種公開

 アイドルグループ・日向坂46の金村美玖(20)の1st写真集『羅針盤』(光文社/12月20日発売)から、金村がセレクトした裏表紙全4種が公開された。



【裏表紙一覧】顔を赤らめて…真っ白な雪の中こちらを見つめる金村美玖



 通常版の裏表紙は、北海道ロケ初日、一面雪景色の美瑛での写真。金村は「写真集の撮影ってどんな感じなんだろうとワクワクした感じから始まったので、そんな気持ちが表情に表れていると思います」とアピールした。



 TSUTAYA限定カバー版裏表紙は、北海道ロケ最終夜の小樽の街で撮影。辺り一面1メートル以上もの雪が積もっていて、雪の中にできた道を足取り軽く歩いている。教会の美しい光が夜空に舞う雪を照らし、幻想的な光景での撮影に、金村も「すてきな時計台があって、西洋みたいな街並みでした。ライトアップされた街に降る雪がとってもきれいでした」と振り返る。



 @Loppi・HMV限定カバー版裏表紙は、金村が「雪がすごくきれいで、北海道に来たなって実感しました。ふわふわな雪の中へのダイブはとっても気持ちよかったです」と語るように、ふわふわな雪に背面ダイブし、起きあがろうとしている瞬間を収めた。



 楽天ブックス限定カバー版裏表紙は、北海道ロケ2日目、トマムの雪原で乗馬体験をした後、雪景色の中で撮影した一枚。日が差していても氷点下10度を超える寒さで、ダウンやニット帽だけではまだ足りず、ほんのりと頬が赤らんでいるかわいらしい表情が見られる。
カテゴリ