佐藤寛太×平祐奈、短編映画『Blind Mind』劇場公開決定

佐藤寛太×平祐奈、短編映画『Blind Mind』劇場公開決定

 佐藤寛太(劇団EXILE)主演、ヒロインを平祐奈が演じる短編映画『Blind Mind』が、東京・シネマート新宿にて来年(2023年)1月6日より劇場公開されることが決定した。以降、1月20日より大阪・シネマート心斎橋ほか順次公開される。



【動画】短編映画『Blind Mind』予告編



 本作は、恋に無欲な盲目の青年と、ルッキズムに苦しむインフルエンサーの少女、互いに見えない鎖をほどき合う小さな出逢いの物語。盲目の主人公・満井祐(みつい・ゆう)は、周囲の人々と関わりながら日常生活を送る。しかし、恋に旺盛な同居人・ジェリーと対照的に、自分は恋とは無縁だと言い切る祐。 ジェリーの言う「美しい」がピンとこない。一方で、SNSインフルエンサーの仲道フミカ(なかどう・ふみか)もまた、その言葉の檻に囚われていた――。



 テレビ東京で放送された『お耳に合いましたら。』(21年)、『雪女と蟹を食う』(22年)などで知られる脚本家・灯敦生が、『軍艦少年』『いのちスケッチ』などでの熱演が光る佐藤を当て書きし、日本大学藝術学部映画学科の同級生である矢野友里恵監督へ書き下ろした一作。矢野監督にとって、本作が初監督作品となる。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、あいち国際女性映画祭への出品を経て、劇場公開にこぎ着けた。



 外見至上主義に囚われるヒロイン・フミカ役を平。そのほか、モクタール、芦沢ムネト、アベラヒデノブ、椿原愛、原あや香、平井珠生、副島和樹らが出演している。

カテゴリ