中条あやみ、交際質問に無言貫く 会見では上機嫌に“ギャルポーズ”披露

中条あやみ、交際質問に無言貫く 会見では上機嫌に“ギャルポーズ”披露

 モデルの中条あやみ(25)が20日、都内で行われた生配信イベント『CanCam 40th Birthday Night Vol.2 supported by リゼクリニック・メンズリゼ』前の記者会見に出席した。去り際には、一部メディアで報じられたITベンチャー企業社長との交際報道について質問を受ける一幕もあったが、リアクションすることなく無言を貫いた。



【全身ショット】交際報道は無言も…笑顔で”ギャルポーズ”を決めた中条あやみ



 『文春オンライン』によると、相手の男性はIT企業「AViC」の代表取締役社長の市原創吾氏(36)。IT業界の“風雲児”とされる人物で、中条とは1年以上交際。知人の話として、来年の結婚に向けて準備を進めていると報じている。所属事務所は、ORICON NEWSの取材に対し「プライベートは本人に任せています」と否定も肯定もしなかった。



 同イベントには、『CanCam』40周年イヤーの締めくくりとして、現役専属モデル全員が登場する。会見にはそのほか、トラウデン直美、楓、まい、宮本茉由、石川恋、山下美月(乃木坂46)、加藤史帆(日向坂46)、菜波、小室安未、ほのか、生見愛瑠、佐々木莉佳子(アンジュルム)が参加した。



 1990年代をイメージした衣装を披露した中条は「キラキラしたものが付いていたり、肌見せしたり、攻めた女性像なのかな?」と、ヒョウ柄のコートを取り入れたデザインを楽しみつつ「イメージは浜崎あゆみさん、安室奈美恵さん。私の姉がその世代なのでお姉ちゃんを思い出しました(笑)」と笑顔を浮かべ、ノリノリで“ギャルポーズ”を決めた。
カテゴリ