「ミスマガ2022」6人がフレッシュビキニでアピール! グラビア界の逸材が堂々集結

「ミスマガ2022」6人がフレッシュビキニでアピール! グラビア界の逸材が堂々集結

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出した名門ミスコン「ミスマガジン2022」の受賞者6人が、21日発売の『月刊ヤングマガジン』11号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。これからのグラビア界の逸材たちが、カラフルなビキニでカバーを飾った。



【別カット】美脚スラリ!カラフルなワンピースで身を包んだミスマガジン2022



 同コンテストは1982年から始まり、今年で40周年と雑誌業界で最も歴史のあるミスコンで、初期には女優の斉藤由貴や細川ふみえなどを輩出。以降も中川翔子、岩佐真悠子、山崎真実、北乃きい、倉科カナ、桜庭ななみ、新川優愛、沢口愛華など、現在も最前線で活躍する女優・モデル・アイドルが多数誕生している。今年の応募者総数は3108人だった。



 今回のグラビアでは、“史上初のWグランプリ”に輝いた、瑚々(ここ/18)と咲田ゆな(さきた・ゆな/19)をはじめ、『ミスヤングマガジン』の麻倉瑞季(あさくら・みずき/20)、『ミス週刊少年マガジン』の斉藤里奈(さいとう・りな/21)、読者特別賞の三野宮鈴(さんのみや・すず/18)と、審査員特別賞の藤本沙羅(ふじもと・さら/19)が集結。



 40周年のメモリアルイヤーにふさわしい6人が、フレッシュなビキニ&大胆なチューブトップビキニをまとい、初々しさと底知れないポテンシャルをたっぷり発揮。これからの1年が楽しみでしかない、期待感MAXを予感させるグラビアとなる。



 また、同号の巻末グラビアには現役高校生モデル・俳優の福田ルミカ(17)が登場。24日発売する1st写真集『Rumika』から、みずみずしいビキニ姿や美ボディがあらわになったビーチで横たわるポーズなど、スペシャルカットを公開した。
カテゴリ