SEVENTEEN、東京スカイツリーとのコラボイベント開幕 特別ライティング&フォトスポットも設置

SEVENTEEN、東京スカイツリーとのコラボイベント開幕 特別ライティング&フォトスポットも設置

 韓国の13人組グループ・SEVENTEENと東京スカイツリーのコラボイベント『SEVENTEEN THE CITY TOKYO SKYTREE』がきょう22日から12月31日まで開催する。ORICON NEWSでは、イベント初日の様子を取材した。



【写真】予習に!限定フォトブース&オリジナルグッズ



 東京スカイツリー・展望回廊の地上451.2メートルの最高到達点「ソラカラポイント」では、ツアータイトル「BE THE SUN」をイメージしたフォトスポットが設置され、メンバーの大型ビジュアルと共に写真を撮ることができるようになっている。地上350メートルの展望デッキでは、日本オリジナル楽曲「DREAM」のフォトスポットも設けられている。



 展望回廊では、絶景をバックに、好きなメンバーを1人選んで写真が撮影できる限定オリジナルフォトサービスも実施。展望フロア345「THE SKYTREE SHOP」特設コーナーでは、クリアファイル、アクリルキーホルダー、本革キーホルダーなどのオリジナルグッズを販売する。



 また、夕方からは「SKYTREE ROUND THEATER」での特別映像の投影(各回8分、後5:45~、後6:30~、後7:15~、後8:00~)も実施。「展望デッキ フロア350」の窓ガラスを巨大スクリーンに仕立て「Darl+ing」のミュージックビデオとイベントのために寄せられたメンバーからの特別メッセージを上映する。



 さらに、イベント限定の特別ライティングも点灯。ツアータイトル「BE THE SUN」をテーマにしたオレンジからSEVENTEENの公式カラー・Rose Quartz&Serenityに変化する演出となっている。26日、27日、12月3日、4日の後5:30~深0:00までの点灯となる(11月19日、20日も実施)。



 同イベントは、SEVENTEEN所属レーベルを傘下に置くHYBEの日本本社HYBE JAPANが展開する『THE CITY』プロジェクトの一環。19日からスタートした日本ドームツアー『SEVENTEEN WORLD TOUR [BE THE SUN] - JAPAN』の開催に合わせ、東京・大阪。名古屋の3都市でさまざまなイベントを開催し、都市全体を盛り上げる。



 東京スカイツリーでは、限定のキーチェーンとマルチケースが付いた特別企画入場券を販売中。JR東海の「EX 旅のコンテンツポータル」では、未公開カットを用いた限定ポストカードが付いた入場券セットを用意している。
カテゴリ