山崎紘菜『舞いあがれ!』生解説で笑い誘う「空気を凍らすんですよ、柏木が!」

山崎紘菜『舞いあがれ!』生解説で笑い誘う「空気を凍らすんですよ、柏木が!」

 NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)に出演中の山崎紘菜が22日、都内で行われたトークイベント『NHK BS4K FUN! FUN! ミーティング~ついてる?4K 押してる?4K~』に出席した。



【写真】生解説しながら朝ドラ鑑賞した山崎紘菜



 山崎は、ヒロイン・岩倉舞(福原遥)と航空学校で切磋琢磨していく矢野倫子を演じている。実は、航空学校編の撮影はドラマ放送前に撮り終わり、いち視聴者としてドラマのスタートを楽しんだという。山崎は「とにかく小さい舞ちゃんがかわいい!」と子役パートに目を細める一方で「舞ちゃんって『こんなに引っ込み思案でシャイな子だったの?』と思いましたね。倫子としても発見があって見ていて楽しかったです」と明かした。



 同日午前には、自身が演じる倫子が初登場した第37回が放送され、この日のイベントでも高精細な4K映像で改めて上映された。山崎は「ドキドキしながら見てました。皆さんは、舞ちゃんが小さい頃から見守っている。流れがあるのでそれに加わるプレッシャーがありましたね」と素直な心境を明かした。



 その後は“副音声”として生解説を交えながらドラマ鑑賞を進め、倫子が舞へ“塩対応”をしてしまうシーンには「冷たい! もうちょっと歩み寄ってあげなよ!(演じながら)舞ちゃん~、ごめん!って思っちゃいました(笑)」と話し、同じく舞へ厳しく当たる柏木(目黒蓮)には「空気を凍らすんですよ、柏木が!(笑)」とツッコミを入れ、笑いを誘う。高精細な4K映像も堪能し「まだ4Kテレビ、持ってないんです。欲しいな~」と目を輝かせる一幕もあった。



 スタートしたばかりの「航空学校編」。今後の展開について山崎は「ここからいろんなことが起こる。濃厚です! このメンバーが個々に出会ったばかりですがどうなるのか…。今の状態のみんなを覚えていてほしいです!」と呼びかけていた。
カテゴリ