EXILE TAKAHIRO&TETSUYA、2022年を振り返り「ツアーの1年」「あらためて感謝の思い」

EXILE TAKAHIRO&TETSUYA、2022年を振り返り「ツアーの1年」「あらためて感謝の思い」

 ダンス&ボーカルグループ・EXILEのEXILE TAKAHIROとEXILE TETSUYAが22日、東京・コレド室町で行われた『COREDO CHRISTMAS“Harmony of Shine 2022”COREDO×EXILE“POWER OF WISH”』のクリスマスツリー点灯式に登場し、グループの20周年について思いを語った。



【動画】EXILE・TAKAHIRO、クリスマス点灯式で子ども達に神対応!?駆けつけたファンにも甘い声で「風邪ひかないように」



 TETSUYAは「アリーナツアー、ドームツアーと、ツアーの1年。しかも来月にもツアーを控えていて。たくさんの方とお会いできるチャンスがあり、思い入れの深い1年になった」と、グループとして20周年を迎えた2022年を振り返り、TAKAHIROも「ファンのみなさんも協力的で、あらためて感謝の思いを抱きました。いつか手放しで楽しめる日が来ることを祈って頑張りたい」と目を輝かせた。



 その後TAKAHIROは、「子どもたちの明るい未来を願いたい」と伝え、ツリーの点灯式へ。同時にスイッチを押した2人は、「めっちゃきれい!」「一生の思い出になる」と口々に感動を伝えていた。



 コレド室町はきょう22日から12月25日の間、12月7日にリリースされるEXILEのニューアルバム『POWER OF WISH』とのコラボレーション企画を開催。メイン会場となるテラス大屋根広場では、EXILEのライブ演出と連動した初となるコンセプトツリーが設置されるほか、メンバーによる館内アナウンスやメンバーセレクトのおすすめギフト、デジタル抽選会なども実施される。

カテゴリ