EXILE TAKAHIRO&TETSUYA、新作アルバムに自信 クリスマスライブは「冬の名曲が多いので楽しみにしていて」

EXILE TAKAHIRO&TETSUYA、新作アルバムに自信 クリスマスライブは「冬の名曲が多いので楽しみにしていて」

 ダンス&ボーカルグループ・EXILEのEXILE TAKAHIROとEXILE TETSUYAが22日、東京・コレド室町で行われた『COREDO CHRISTMAS“Harmony of Shine 2022”COREDO×EXILE“POWER OF WISH”』のクリスマスツリー点灯式に参加し、新作や今後の活動についてトークを展開した。 



【動画】EXILE・TAKAHIRO、クリスマス点灯式で子ども達に神対応!?駆けつけたファンにも甘い声で「風邪ひかないように」



 TAKAHIROは、12月7日にリリースされるアルバム『POWER OF WISH』について「20周年を締めくくる最高のアルバム」と自信を見せ、TETSUYAは「20年やってきたからこそ、グループのあり方が伝えられる1枚。お伝えしたいことを分厚く作れた」と力強く語った。



 その後、話題は12月10日からスタートするツアー『EXILE LIVE TOUR 2022“POWER OF WISH”~Christmas Special~』へ。同ツアーにTETSUYAは「歴史をあらためて感じてもらえるように作っているので、楽しみにしていただきたい」と思いを伝えた。



 一方のTAKAHIROは、EXILEの楽曲と連動したクリスマスツリーの点灯演出に驚き、「ツアーの日だけ、このツリー貸してもらえませんか?」と笑いを誘いつつ、ツアーについては「ワクワクします。EXILEは冬の名曲が意外と多いので楽しみにしていてください」と呼びかけた。



 コレド室町はきょう22日から12月25日の間、EXILEのニューアルバム『POWER OF WISH』とのコラボレーション企画を開催。メイン会場となるテラス大屋根広場では、EXILEのライブ演出と連動した初となるコンセプトツリーが設置されるほか、メンバーによる館内アナウンスやメンバーセレクトのおすすめギフト、デジタル抽選会なども実施される。

カテゴリ