金村美玖、ビーチで見つけた日向坂46ロゴマークに笑顔 写真集封入ポストカード公開

金村美玖、ビーチで見つけた日向坂46ロゴマークに笑顔 写真集封入ポストカード公開

 アイドルグループ・日向坂46の金村美玖(20)の1st写真集『羅針盤』(光文社/12月20日発売)から、ビーチで撮影された封入ポストカード第3弾が公開された。



【写真集カット】水辺で薄着に…自然を楽しみ笑顔を見せる金村美玖



 今回は、鹿児島県・ヨロン島のビーチで見つけた、空色で三角のシーグラスに思わず笑顔になった一枚。金村は「ヨロン島の海で撮影をしている最中にスタッフさんたちがきれいなシーグラスをたくさん集めてくださっていたのですが、その中に日向坂46のロゴマークに似た空色で三角のものがあったんです。とてもきれいで、テンションが上がりました。撮影でも使わせてもらいました!」とコメントを寄せた。



 写真集は、北海道(美瑛、富良野、トマム、小樽)、京都、和歌山、鹿児島(ヨロン島)で撮影。19歳の秋から初夏にかけて約8ヶ月間行われた。全176ページで、さまざまな感動に出逢いながら、写真集の撮影を通して少しずつ大人になっていく成長を感じさせる。思わずキュンとするあどけない笑顔を見せたかと思えば、ドキッとするほどの大人っぽい表情を披露するなど、感情の高まりから涙する写真まで、19歳の金村のありのままが詰まっている。
カテゴリ