【兵庫県】空から神戸の里山を楽しめる「ヘリコプター遊覧」が2023年1月に実施!

【兵庫県】空から神戸の里山を楽しめる「ヘリコプター遊覧」が2023年1月に実施!


Space Aviationは、神戸市内でヘリコプターによる遊覧商品を企画し、2023年1月に実施する。

神戸市内でヘリコプターによる遊覧商品を企画



同事業は、神戸市北区などが加盟する神戸多言語推進協議会が採択を受けた、国土交通省観光庁が実施している「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」の一環だ。販売は、神姫バスが行う。

この販売に向けて離着陸場所を検討し、同区まちづくり課と連携。国土交通省近畿地方整備局 国営明石海峡公園事務所および、あいな里山公園管理センターの協力を得て、同公園敷地内でヘリポートの一種である場外離着陸場の許可を取得した。

今後も関西万博などを視野に入れた地域貢献を展開



同社グループは全国に約400の場外離着陸場のネットワークを有しており、兵庫県内では今回のあいな里山公園が15箇所目、神戸市内では初となる。

2025年に開催を控える大阪・関西万博やインバウンドを視野に入れた新たな観光施策や、防災対策の一助となるよう、今後もさらなる場外離着陸場の新設とその活用を通して、地域貢献に取り組んでいく。

ヘリコプター遊覧商品の日程は2023年1月15日(日)を予定しており、里山遊覧コースは乗降時間含め約10分。

神戸の里山を空からヘリコプターで楽しもう。

23年1月開催予定のヘリコプター遊覧商品詳細(神姫バスHP内):http://yui-shinkibus.com/coverstory/takiginou/

(佐藤 ひより)
カテゴリ