『MAMA AWARDS』KARAが歴代ヒット曲メドレー披露へ Stray Kids、ITZY、TXTステージ内容発表

『MAMA AWARDS』KARAが歴代ヒット曲メドレー披露へ Stray Kids、ITZY、TXTステージ内容発表

 世界最大級のK-POP音楽授賞式『2022 MAMA AWARDS』(11月29・30日、大阪・京セラドーム大阪)に出演するKARA、Stray Kids、ITZY、TOMORROW X TOGETHERのパフォーマンス内容が23日、公開された。



【写真】BTSのJ-HOPEが『MAMA AWARDS』2日目出演決定



 主催のCJ ENMはこの日、「KARA、Stray Kids、ITZY、TOMORROW X TOGETHERが『2022 MAMA AWARDS』で特別なステージを繰り広げる」と発表。



 7年ぶりのカムバック当日の29日、『MAMA AWARDS』のステージに立つKARAは、デビュー15周年記念アルバム『MOVE AGAIN』収録の新曲を初披露することが予告されていたが、さらに、歴代ヒット曲「Lupin」「ミスター」「STEP」をメドレーで披露することが明らかになった。



 同じく29日に出演するStray Kidsは、個性的で独創性あふれるパフォーマンスを準備。京セラドーム大阪が奇怪な実験室に変貌し、8人のマニアックを誕生させるといい、強烈かつ挑戦的な舞台になることを予告している。



 昨年のステージでは強烈なダンスブレイクと多彩なパフォーマンスで魅了したTOMORROW X TOGETHERは、ロミオに変身することを予告。初恋が実らず、怒りと喪失感に駆られたロミオになり、『MAMA AWARDS』だけのパフォーマンスを披露する。



 年末の授賞式で毎年圧巻のパフォーマンスを披露してきたITZYは、ミニアルバム『CHESHIRE』でカムバックする30日に出演し、新曲舞台を初披露する。昨年の『MAMA』では、大ヒットドラマ『イカゲーム』の悪役ドクスを演じたホ・ソンテと強烈なステージを披露したITZY。今年は「女王の誕生」をコンセプトに、より一層華やかにアップグレードしたパフォーマンスを準備中としている。



 あわせて、レッドカーペットMCも発表。授賞式初日の29日はアン・ヒョンモ、ナム・ユンス、Gabiが、2日目の30日にはアン・ヒョンモ、ナム・ユンス、Aikiの組み合わせでレッドカーペットを盛り上げる。



 『2022 MAMA AWARDS』は2日間とも、レッドカーペットは午後4時、授賞式は午後6時スタート。日本国内ではCS放送Mnetおよび動画配信サービスMnet Smart+、auスマートパスプレミアムで生放送/生配信の予定。
カテゴリ