“ハンサム”No.1メンバーは!? 細田佳央太、福崎那由他、太田将熙、富田健太郎がお互いの魅力紹介

“ハンサム”No.1メンバーは!? 細田佳央太、福崎那由他、太田将熙、富田健太郎がお互いの魅力紹介

 芸能事務所・アミューズ所属の俳優ユニット「チーム・ハンサム!」によるファン感謝祭イベント『Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”』(通称ハンサムライブ)が、12月29・30日に東京・LINE CUBE SHIBUYAで計3公演が開催される。2005年に始まり17年目を迎える恒例イベントの出演者総勢21人の中から、昨年MCを務めた若手ハンサム・細田佳央太(20)&福崎那由他(21)と、先輩ハンサム・太田将熙(28)、富田健太郎(27)にメールインタビューを実施した。



【写真】昨年はMCを務めた細田佳央太&福崎那由他コンビらソロショット



■歴史ある“ハンサムライブ” レジェンドと現役ハンサムの邂逅



――2005年に始まった『ハンサムライブ』が17年目を迎えます。これまでの歴史の中で最も印象に残っているパフォーマンスを教えてください。



【細田】2020年ですね。初めて出演したハンサムが15周年で、先輩方も多くて、新人も多くて。何度考えても、あれほど特別なタイミングでハンサムに参加させてもらったこと自体が貴重な経験ですし、あの年じゃなければ今の自分ほどハンサムに対して熱を注げていたかわからないので2020年が印象深いです。



【福崎】同じく15周年のライブでの「PARTY RIDE」で、レジェンドハンサムと現役ハンサムが邂逅するところです。



【太田】2012年のオープニングから1発目の「THIS IS THE TIME」です。ハンサムを全く知らずにパシフィコ横浜の1階の最後列で立ち見していたんですが、あまりのカッコよさに衝撃で震えました。



【富田】去年のハンサムライブはコロナ禍ということもあり、メンバーでたくさん話し合いながらライブを作り上げたのが印象深いです。



――昨年のハンサムライブでは、細田さんと福崎さんがMCに初挑戦されました。「ハンサムライブ」だからこそチャレンジしてみたいこと、共演したいメンバーはいますか?



【細田】やってないことばかりであふれていますからね。ただ、昭和に流行った番組のパロディーとかは、“ちゃんと”やりたいです。究極を言えばドリフのパロディーをやってみたいですね。



【福崎】1回目は新人として、2回目はMCとして関わらせていただいたので、さらに進化して、僕だけにできることを一つずつ頑張りたいです。



【太田】ふだんは役での姿を見てもらうことが圧倒的に多いので、俳優の振り切った本気の歌と踊りを届けたいですね。ギャップ萌え的な(笑)。



【富田】毎回いろんなことに挑戦させていただいておりますが、今年は仲の良い石賀和輝と一緒に何かできたらなと思ってます。



◆細田佳央太の魅力:「心の中に激情を飼っている男」「純度100%」



――このインタビューに参加されている他のメンバーの魅力や共通点、自身との関係性などを教えてください。まずは、細田さんの紹介からお願いします。



【福崎】僕以外の3人はみんな、名字に“田”が入ってるのが共通点(笑)。かなたは、一見なよっとしているように見えて、心の中にアツさと激情を飼っている男。



【太田】かなたは、純度100%な瑞々しさ。目で追っていると、まるで青春映画を観てるみたいな感覚になります。汗がまぶしいっす。



【富田】まっすぐさ、チャーミングさが魅力ですね。いつも俺がふざけているのをよく笑ってくれます。かなたは責任感も強くてすごいです。



◆福崎那由他の魅力:「秘めた情熱」「独特なシュールなセンス」



――続いて、福崎さんの紹介を。



【細田】感情やヤル気を表に出すタイプでもないですし、それを無理にやろうとしない、ナユタの芯の強さはすてきなところだなと思っています。唯一、彼の正真正銘の本気は見たことがないので、いつか見たいなって勝手に期待してます。



【太田】感情の起伏はこっちから読みにくいけど、前回のMCのときに、涙が思わずあふれたのを見て、めちゃくちゃ人間ぽくて好きでした(笑)。あと、那由他の独特なシュールなセンス、面白いです。



【富田】秘めた情熱、献身的、純朴さが魅力ですね。なゆたとは去年ラップチームで一緒だったので、たくさん話しました。かわいい後輩です。



◆太田将熙の魅力:「先輩と友達の間のような存在」「努力家」



――それでは、太田さんの紹介をお願いします。



【細田】僕自身がわりと上下関係を意識してしまいがちなのですが、その中でもオオタマさんは少し外れているというか…。嫌な圧を感じないし、感じさせないので、先輩と友達の間のような存在です。“こういう先輩になれたらな”と思ううちのお一人です。



【福崎】いつも必要なところで“ちょけて”くれつつ、ステージ上になるとダンスも歌もかっこいい!



【富田】努力家、勉強家、優しい、面倒見もいいのが魅力ですね。まさきとは長年の付き合いなのですが、この間、仕事終わり2人で飲み行きました。熱く語りましたね(笑)。



◆富田健太郎の魅力:「常に頼れる」「ハンサム1の兄貴肌」



――最後に、富田さんの魅力紹介をお願いします。



【細田】トミケンさんは、ハンサム1の兄貴肌って感じです。去年に関してはムードの土台はトミケンさんに作ってもらったと言っても過言ではないです。いい意味で入りやすい隙間がある方なので、その隙間に頼りきってしまいますし、うらやましいとも感じています。



【福崎】一番ロックな人だと思う、小さなことでも気にかけてくれる、常に頼れる兄貴分。



【太田】トミーはやっぱり、無骨さが魅力ですね。無骨だけど人としては器用な感じ。けど、根っこがめちゃ熱いみたいな。先日初めてサシ飲みしたときに、気づいたら7時間くらい経ってました。



■最も“ハンサム”なメンバーに自薦も “ロック”な新人ハンサムに期待大



――今回出演の21人の中で、最も“ハンサム”だと思うメンバーは?



【細田】どこを基準に置くかで変わるのですが…ハンサムをパフォーマンス面で考えるならば、みんなだと思います。この時期に熱くならない人はいないですからね。僕自身はそういった、いい意味で圧をかけあってる空気感も好きなので、新人のみんなにも置いていかれることのないよう頑張らねばと思う次第です。



【福崎】僕です。冗談ですが、そうなれるように頑張ります。



【太田】猪塚健太くん。外見に頼らずにガンガン場を盛り上げてくれるところがハンサムですね。あと、本当はまじめなのに、ビジネスモードでボケスイッチが入るところが良きです。



【富田】石賀和樹。本当に優しい。家庭的だし、何か相談があったらいつも聞いてくれるんで頼りにしてます。ハンサムですね。



――タイトル『“ROCK YOU! ROCK ME!!”』にちなんで、出演21人の中で最もロックなメンバーと、その理由を教えてください。



【細田】新人メンバーの方々にはまだお会いしてないですし、レジェンドの方々は2年ぶりとかでちゃんと絡めるのは今年が初なのを含めて考えると、直感で言うにしても決めかねます。このライブが終わった後に答えられればいいなと。



【福崎】先ほども紹介した富田健太郎さん。最近お話させていただく機会があって、生き様がロックだなと思いました。



【太田】(新人ハンサムの)山崎光くん。取材のときに、初対面から猪塚健太くんをガンガンいじっていた。ムチャ振りにも応えていたし、彼しかいないですね。



【富田】青柳塁斗くん。あの筋肉は大抵の努力じゃ付かないんで本当にすごいです。ロックです。



――ふだんよく聴く音楽(好きなアーティスト、楽曲)を教えてください。



【細田】Mrs. GREEN APPLEが好きでよく聴きます。



【福崎】ピーナッツくん、tofubeats。



【太田】Cody・Lee(李)。



【富田】尾崎豊、ウルフルズ、エレカシ(エレファントカシマシ)をその時の気分で曲聴いてます。



――今回出演のハンサムの中で、アーティストデビューを推薦したいメンバーはいますか?



【細田】歌うことが好きなメンバーです。芝居、ダンス、歌etc...とさまざまなパフォーマンス方式がある中で、それでも「1番歌うのが好きです」という方を推薦したいです。誰がいますかね…ファンの方からも、ひいき目なしの意見を聞きたいです。



【福崎】岩崎友泰くん。本人が希望しているので、エールを込めて!



【太田】多分みんな、甲斐翔真って言いそうなので、太田将熙でお願いします。彼はやればできる子です。



【富田】みんなそれぞれ歌も上手いし、ダンスもキレキレだし、努力家なので決めきれません。



――最後にハンサムファンへメッセージをお願いします。



【細田】年末にやることやメインビジュアルの雰囲気から、去年とはまた違う、なんなら昔のハンサムのスタイルや雰囲気に回帰したように感じています。「キャパ小さい!」というありがたいご意見も頂戴していますが、これからに期待してくださるとうれしいです。本当に、この先はすごいことになりますから。ファンの方の貴重なご意見は、ちゃんと届いていますよ。皆さま、期待しつつ、今年のスタイルを全力で楽しんでもらえたらうれしいです。



【福崎】レジェンドだった方々が、ハンサムとして一緒にライブを作り上げ、そして盛り上げてくださるところに注目していただきたいです!



【太田】久々の年末のハンサムです。先輩も出るし、後輩も入るし、もちろん我々世代も出ますが、今年は年齢とかあんまり関係なく、フラットに楽しみたいなって思ってます。いつも応援してくれているみんなはもちろん、新しく知ってくれるみんなとの出会いも今から楽しみです。年末、ロックユーロックミーしましょ。



【富田】年末ファン感謝祭ということで、気合いを入れて、楽しんでもらえるものを作りますので、どうか期待していてください。



■『Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”』

日時:12月29日(木)・30日(金)※30日は昼夜2公演

会場:東京・LINE CUBE SHIBUYA

出演者:青柳塁斗(30日のみ)/青山凌大/石賀和輝/猪塚健太/岩崎友泰/植原卓也/太田将熙/甲斐翔真(30日のみ)/小関裕太/桜田通(29日のみ)/富田健太郎/新原泰佑/東島京/兵頭功海/平間壮一(30日のみ)/福崎那由他/細田佳央太/松島庄汰/水田航生(30日のみ)/溝口琢矢/山崎光(崎=たつさき)

※50音順

★新曲「ハンサムサンバ」が12月14日配信リリース決定
カテゴリ