超濃厚な抹茶ロールケーキは、一口で悶絶級の美味しさ。6日間限定&大阪で開催の「阪神日本茶フェス」にGO!


大阪・阪神梅田本店にて、12月7日(月)から12日(月)までの6日間限定で「第2回 阪神日本茶フェス」が開催。



新世代の日本茶ブランドが集結する、スペシャルイベントです。



抹茶専門ブランド「千休」が手掛ける、とっておきの抹茶スイーツやドリンクを直接味わえるチャンスですよ。



人気を博した「阪神日本茶フェス」が再び開催!



「千休」の「抹茶ラテ」



「阪神日本茶フェス」は、まだ知られていない日本茶の魅力を発見できる期間限定イベントです。



大人気だったという初開催に続き、第2回となる今回のテーマは、「クリスマスに楽しみたい日本茶とお茶スイーツのマリアージュ」。



自由でおしゃれな日本茶の楽しみ方を提案する新世代の日本茶ブランドが、全国各地から集まります。



特に注目なのは、抹茶専門ブランド「千休」の抹茶スイーツやドリンク。



通常の商品販売に加え、イートインで食べられるポップアップ限定の商品も展開されるので、見逃せません!



宇治抹茶の複雑な味わいを堪能できる「千休トリプル抹茶サンデー」



「千休」の「千休トリプル抹茶サンデー」



「千休トリプル抹茶サンデー」(税込700円)は、宇治抹茶の濃厚な味わいが楽しめるオリジナルアイスに、焼きたての抹茶フィナンシェと、抹茶絞り出しクッキーがトッピングされた一品。



冷た~いアイスと、カリっとするまで焼いたフィナンシェ、サクサク食感のクッキーが相性抜群で、宇治抹茶の複雑な味わいを堪能できるそうですよ。



外はカリカリ、中はフワフワの「焼きたて抹茶フィナンシェ」



「千休」の「焼きたて抹茶フィナンシェ」



ブランドの看板スイーツ「抹茶フィナンシェ〜たまゆら〜」を店頭でカリっと焼き上げた、「焼きたて抹茶フィナンシェ」(税込395円)は必食。



香ばしいフィナンシェの天面に、京都府産の宇治抹茶を振りかけたことで、より濃厚な抹茶の味を感じられるといいます。



外はカリカリ、中はフワフワとした食感もたまらないんだとか…!



宇治抹茶本来の旨味が感じられる「抹茶ふわりロール」



「千休」の「抹茶ふわりロール(1切れ)」



高品質な宇治抹茶をたっぷりと使用した、超濃厚な抹茶ロールケーキ「抹茶ふわりロール(1切れ)」(税込550円)は、抹茶好きなら押さえておくべき一品。



通常は1本で販売されている商品が、イートインメニュー限定の一切れサイズで販売されるんです。



米粉を使ったフワフワの生地と、濃厚ながら軽い口当たりのクリームがマッチして、宇治抹茶本来の旨味が感じられるそうですよ。



どっちにする?「抹茶ラテ」&「抹茶カプチーノ」



「千休」の「抹茶ラテ」&「抹茶カプチーノ」抹茶ラテ/抹茶カプチーノ



通常はスティックタイプで販売されている「抹茶ラテ」と「抹茶カプチーノ」も、今回のイベントではその場で楽しめちゃいます。(各 税込660円)



「抹茶ラテ」は、ほんのり甘さが感じられるタイプと、宇治抹茶そのものの味が楽しめる砂糖不使用のタイプ、計2種類から選べますよ。



あたたかい「抹茶カプチーノ」は、寒い冬の季節にぴったりですね。



「千休」の「米粉の抹茶フィナンシェ〜たまゆら〜」



他にも「千休」のブースには、高品質な宇治抹茶を贅沢に使用したスイーツやドリンクがずらり。



「米粉の抹茶フィナンシェ〜たまゆら〜」(1個 税込324円~)や「千休抹茶バラエティBOX」(税込2480円)、宇治抹茶「ほんのしるし」(税込2160円)などが店頭に並びますよ。



ぜひ会場を訪れて、心ゆくまで抹茶の美味しさに浸ってみては?



第2回 阪神日本茶フェス

期間:12月7日(水)~12日(月)

住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店 1階 食祭テラス

営業時間:平日 10:00〜20:00 ※変更となる可能性あり

千休 公式HP:https://thankyou-cha.com/

千休 公式Instagram:@matcha_senkyu





isutaの毎日占いのバナーデザイン

今日の運勢をタップしてチェック✓



カテゴリ