『M-1』ワイルドカードは金属バット 追加で準決勝進出

『M-1』ワイルドカードは金属バット 追加で準決勝進出

 漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2022』の「GYAO!ワイルドカード」企画を勝ち上がった1組が28日、発表された。ラストイヤーの金属バットが勝ち上がった。



【一覧】昨年は?インディアンス&オズワルドら『M-1』2021年ファイナリスト



 友保は24日、自身のツイッターで「えらいタイミングでコロナ陽性なったで 復帰は30日」と、準決勝が開催される日付に復帰予定であることを報告していた。



 「GYAO!」の特設サイトで、準決勝進出者を除いた準々決勝進出者のネタ動画を配信し、その中から視聴数がもっとも多いところが準決勝に追加で進出する形となっている。



 決勝は、ABCテレビ・テレビ朝日系列で12月18日の午後6時34分から午後10時10分まで、これに先がけて敗者復活戦は同日の午後2時55分から午後5時25分まで放送される。



■『M-1グランプリ2022』準決勝進出27組

真空ジェシカ/シンクロニシティ/ママタルト/ヤーレンズ/令和ロマン/ななまがり/ハイツ友の会/THIS IS パン/カゲヤマ/ダイヤモンド/ダンビラムーチョ/ケビンス/ヨネダ2000/男性ブランコ/ストレッチーズ/さや香/オズワルド/ウエストランド/キュウ/ミキ/からし蓮根/かもめんたる/カベポスター/コウテイ/マユリカ/ロングコートダディ/ビスケットブラザーズ
カテゴリ